renaissancejapn@aol.com

2013/5/12

親日国 ポーランド  Cool Japan
クリックすると元のサイズで表示します


親日の東欧の美しい国、ポーランド。 約100年前から、日本との強い絆がありましたが、今はJ-POPなど、空前の日本ブームで、超日本びいきだとか。 よし、ポーランドさん、気持ち、受け取った。 仲良くやってゆきましょう。



Hatsune Miku Project Diva Dreamy Theater 2nd - Kocchi Muite Baby
http://www.youtube.com/watch?v=Krj6LY_zF6U
ミク Project DIVA
http://www.youtube.com/watch?v=Anp4nWyYI2k
ルカルカ ナイトフィーバー
http://www.youtube.com/watch?v=AtJOgcYt8cY
Berryz and ℃ute まっさら〜スッペシャル
http://www.youtube.com/watch?v=Vp_yFIG9r_Y





ショパンを生んだ、音楽国のポーランドですが、日本でも「森へ行きましょう」などの民謡が有名で、学校の音楽の時間でも学びます。


森へ行きましょう( Szła dzieweczka:シュワ・ジェヴェチカ)
http://www.youtube.com/watch?v=V8_Td-C1XPo


クリックすると元のサイズで表示します
ユリア・ベルナルド(Julia Bernard)


最近では、Utubeで日本語で歌う、ポーランドの美人女子高生のユリア・ベルナルドちゃんが、日本テレビの「のどじまん ザ!ワールド」に出演するなどし、日本で人気が出ています。

彼女は本当に可愛くて、その歌唱力にはしびれさせられます。



のどじまん ザ!ワールド・ ジュリア・ベルナルド - 卒業写真 (荒井由実)
http://www.youtube.com/watch?v=wsgmWqqeZyM
SONG FOR JAPAN のどじまん ザ!ワールド Julia Bernard (Poland) 由利亜
http://www.youtube.com/watch?v=0EgbeyPe_bo
Aralka - ルージュの伝言 (荒井由実)
http://www.youtube.com/watch?v=MonSlPC7xsE
Aralka - 中央フリーウェイ (荒井由実)
http://www.youtube.com/watch?v=RG33ZqTwGnM

私が日本を好きな理由。
http://www.youtube.com/watch?v=ojC5edij8hE
日本に行きました〜!
http://www.youtube.com/watch?v=cjnDBPW23Og



クリックすると元のサイズで表示します

京都を案内する ☆ ポーランド人の留学生 Guiding around Kyoto
http://www.youtube.com/watch?v=sklnTfIAeNU


クリックすると元のサイズで表示します
ワルシャワ大学

ポーランド ワルシャワ大学 日本学科 (前半) Japonistyka warszawska 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=PxrYweUFDZY
ポーランド ワルシャワ大学 日本学科 (後半) Japonistyka warszawska 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=__t2rG_gJ3U
ポズナン大学 日本学科 (前半) Japonistyka poznańska 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=n6RLHAWZFPM
ポズナン大学 日本学科 (後半) Japonistyka poznańska 2/2



クリックすると元のサイズで表示します
ポーランド戦争孤児

ポーランドと日本の強い絆は、1920年にロシアに攻め込まれ、シベリアに抑留された大量のポーランド孤児を救うために、アンナさんが欧米諸国に助けを求めますが、どの国にも相手にされず、そこで救いの手を差し伸べたのが日本でした。

そして、1995年1月の阪神大震災の翌年、ポーランド政府は、震災で親を亡くした日本の子供たち30名を、ポーランドに招待し、招待された子供達は、ポーランド各地で大歓待を受けました。

ポーランドでの歓待の最終日、震災孤児が帰国するお別れパーティに、4名のポーランドの老人がやってきました。 4人とも、かつてシベリア孤児だった方です。 4名の元シベリア孤児の老婆たちは、涙ながらに薔薇の花を、震災孤児一人一人に手渡し、会場は万雷の拍手に包まれました。

高尚な精神を持ちながら、あまり自分たちを前に出さない、ポーランドの人々の性格は日本人と似ており、彼らは日本から受けた恩を決して忘れず、阪神大震災の時には、いち早く援助の手を差し出してくれたのです。 

日本の孤児を引き取りたいといった夫婦もあったようですが、さすがに異国で暮らすには厳しいと考え、深いお礼を述べるも、全員、日本に帰国したようです。



何故ポーランドは親日なのか?ポーランド人は受けた恩を絶対に忘れない人たちです。
http://www.youtube.com/watch?v=d07Wv3paqAc



また、東北大震災の時も、ワルシャワの皆さんから暖かいメッセージをもらっています。

ポーランドより陸前高田の皆様へ愛をこめて
http://www.youtube.com/watch?v=4uoOHhsGl7k



親愛なる、ポーランドの皆さん、ありがとう。

高尚な民族は、付き合いするたびに、より良き、また深い関係になってゆくように思います。
ポーランド人は、素晴らしいと思います。





ポーランドと日本の合作映画「ワルシャワの秋」
クリックすると元のサイズで表示します

ポーランドの孤児と、世話をした日本の赤十字看護婦との交流を描いた映画(DVD)

     ↓ クリック:Amazon




10

2014/10/21  0:40

投稿者:どっかの日本人
こういう情報はネットが広まるまではほとんどの国民は
知らずに来ましたね
世界の歴史のいたるところで名を刻む日本、日本人には
敬意を払わずにはいられない
今の日本をこの先人達が見たらどう思うのであろうか
深いため息が聞こえてきそうだ
原因は明らかだろう何とかしなければならない
日本と日本人を知る友国の為にも

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ