renaissancejapn2020@gmail.com

2014/3/27

長男の卒業式  教育
クリックすると元のサイズで表示します
平成25年度 東京大学 卒業式


2014年3月25日(火)、有明コロシアムで、平成25年度の東京大学卒業式があったので、行ってきました。  実は、仕事が忙しく、今まで子供の入学式や卒業式などはすべて嫁さん任せにしてきたのですが、最後の機会なので行ってきました。

卒業予定者は、合計3,155名(男子2,565名、女子590名、留学生58名)。 学部別では、医学部129名、薬学部85名、法学部422名、工学部985名、文学部329名、理学部282名、農学部297名、経済学部352名、教養学部166名、教育学部108名。

会場には、羽織袴の娘さんたちが多くいて、花を添えていました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




卒業式の式次第は


一、奏楽
   ワグナー作曲 「ニュルンベルグのマイスタージンガー前奏曲」
   (演奏: 東京大学音楽部管弦楽団)

   クリックすると元のサイズで表示します

  
   演奏自体はプロ並みにクオリティが高く、素晴らしかったのですが、知っていなかった
   のかも知れませんが、ワグナーのマースタージンガーは、ナチスのアウシュビッツで
   ガス室にユダヤ人の母と子が無理やり入室させられた時に流れていた曲で、指揮をふっ
   ていたのが、ヘルベルト・フォン・カラヤン(ナチス党員番号1607525)。 イスラエル
   はじめ、ヨーロッパのあちこちで、未だに演奏禁止の曲なので少し閉合しました。

   

   フルトヴェングラー、ニュルンベルグのマイスタージンガー序曲
   http://www.youtube.com/watch?v=CBeMGGN-U0c

   平成25年東京大学入学式 マイスタージンガー ← 入学式もこの曲だったんですね
   http://www.youtube.com/watch?v=85lzXRjiLDg


   アウシュヴィッツ  
   http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/690.html   
   リヒャルト・ワグナー
   http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/688.html




一、開式


一、学位記授与


一、総長告示 (濱田総長)


一、学生答辞


一、合唱
   「大空と」  (合唱:東京大学音楽部合唱団コールアカデミー/東京大学音楽部女声
              合唱団コート・レティツィア)
   「ただひとつ」(斉唱:全員) 


    入学式 [大空と]
    http://www.youtube.com/watch?v=Wofg5Ng9PEc 
    東京大学応援歌 「ただ一つ」
    http://www.youtube.com/watch?v=Fx2ZB1i8X8E


一、閉式






息子は、医師国家試験に合格し、がんセンターに就職が決まり、ようやく社会人の仲間入りしますが、微力ながらも社会のお役に立って欲しいと思っています。 卒業式に来てよかったです。

今から、患者さんや看護師さん、また後輩との出会いがあると思いますが、


「 人はごもっともな事をいう人についてゆくのではなく、自分を大事にしてくれる人についてゆく 」 


事を、いつも思い出して欲しいと思います。 


また、我が家の家訓 「 人生最大の失敗は、後悔する事である! 」



12


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ