renaissancejapn2020@gmail.com

2014/4/5

ママゴトの日米韓首脳会議  国際政治・金融・企業
クリックすると元のサイズで表示します
日米韓首脳会議で握手する安倍首相とパククネ大統領


2014年3月25日(日本時間26日未明)、オランダ・ハーグで日米韓3ケ国首脳会談が開催されました。 

別に、開催しなければならない理由などなかったのですが、韓国のパク・クネ大統領が就任以来、一国の政治家として、いや社会人としてのの常識をもわきまえない反日行動、告げ口外交を行っており、

米国内で何度もデフォルト危機を起こし、またシリア外交などでも強気の軍事制裁の発言から一転し、それを撤回するなど、そのリーダーとしての信用を失っているオバマ大統領としては、自分がリーダーシップをとり、日米韓を取りまとめ人気を回復する絶好のチャンスだと思ったのでしょう。

しかしながら。アメリカのメディアからも何の成果もない、オバマのパフォーマンスに利用されただけ、またこの写真にあるように、なんら威厳がなく、「 お前は執事か? 」 とまで言われる始末。




従軍慰安婦など存在しておらず、その証拠もありません。 それで、世界中に従軍慰安婦像を建てまわる韓国政府に対して、安倍政権ではその証拠を求め、河野談話についても事実関係を調査し、世界に事実を発信する予定だったのですが、

意外にも、パク・クネはじめ、韓国政府は猛反対。 そりゃそうです、自分たちがついていた嘘がばれるからです。 自信があれば、逆にどうぞ調査し、証拠を見つけましょうという事になります。

しかしながら、パク・クネは従軍慰安婦に関して、調査し河野談話を見直すなら、日本との会談はやらないと意固地になっており、米国内での人気回復できると思い込んだオバマはパフォーマンスのためには、日本側に河野談話を見直さないでほしいという以外ありません。

安倍首相は断ることもできたと思いますが、中国と尖閣諸島で軍事衝突も考えられる現在、国民の安全、また日米同盟のことを大局的に判断し、河野談話は見直さないとし、今回の首脳会談を行う事が出来ました。

まさしく安倍首相の大人の対応のおかげであり、安倍さんはバランス感覚のよい、本当に優れた政治家だと思います。

これに誰より喜んだのは、オバマ大統領ですが、世界の人々は中身のない、この幼稚園児のママゴトのような事をさせて、成果を出したと思っているオバマ大統領に対して、

日米韓の国民は、再度、オバマ大統領に失望させられました。  本来であれば、ごねる韓国を認めることはせず、中国に対しても軍事的脅威があると思うなら、アメリカは世界最強の軍事力を持っているわけですから、ハッキリとお馬鹿な真似をすると痛い目に合わせるぞと言えばいいのです。

安倍首相は、会談の冒頭で韓国語でパク・クネ大統領に、「 お会いできてうれしい 」 と挨拶するも無視。  この失礼な態度には、国内外からも大きな批判がありました。



実は、この背景には、この会談が行われる前に、狡猾な中国の習近平が、パク・クネと会談を行っており、日米韓が一体となり中国に敵対するのを防ぐため、最初から今回の会談を成功させないようにしていたため、パク・クネは、安倍首相に対して無視する態度を、中国の習近平に見せる必要があったわけで、実は彼女も苦労していたわけです。

何故、韓国は中国に気を使うのか?  これは韓国経済はすでに崩壊しており、またIMFの管理下に置かれる危機にあり、これだけ反日の行動をとっている手前、日本政府に頭を下げるわけにいかず、中国にお金を借りようとしているのです。


しかしながら、中国もすでに経済崩壊しており、この両国とも国内反政府デモが多発しており、そのガス抜きをするために反日活動で共闘を組み、あわよくば日本政府から金を巻き上げたいと思っているのです。

しかし、両国の国民とも、そんなインチキには騙されないという風潮も出てきており、多くのネットユーザーから、彼らの行き過ぎた反日発言には辟易としているコメントが見られます。


本当に、今回の会談の印象は、「 まったく成果がなく、オバマが人気回復のパフォーマンスに利用した 」 という一言に尽きます。

また、安倍首相の大人の態度に対する世界からの評価と、対照的にパク・クネの政治家としての異常さ、度量のなさが印象付けられたものでした。



「 河野談話は見直さない 」 と言わざるを得なかった安倍首相に対し、個人的には仕方がなかったという理解を示したいと思いますが、やはり不満も残ります。

これについては、安倍さんばかりに負担をかけずに、政治学者や歴史学者が学会などの席で、真実を世界に発信してほしいと思います。  

こうして、嘘・捏造がバレると韓国や中国も、これ以上、お馬鹿な事はしなくなるでしょう。



9

2014/4/16  10:28

投稿者:renaissancejapan
移民受け入れには反対ですが、東京オリンピックに向けて人手が足らないのは事実なので、仕方ないと思います。 スポットで対応すべきと思います。 

2014/4/15  8:41

投稿者:名無し
安部政権の移民政策は賛成なんですか?

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ