renaissancejapn@aol.com

2014/7/28

ガザの真実  イスラエル
クリックすると元のサイズで表示します


ガザ地区へ、イスラエルが子供たちが避難する学校にミサイルを撃ち込み、世界から非難を浴びております。 親イスラエルの私も、前回の時もさすがに非難をおこないました。

今日、たまたまイスラエル大使館関係者と食事をする機会があり、非難しましたが、思いもよらぬ真実を聞かされました。



イスラエルのミサイルによって、子供たちが死傷したことについては、100%イスラエルは反省しなければなりませんが、

2005年からイスラエルは、ハマスから9000発のミサイル攻撃を受け、多くの人々が亡くなっていますが、何故か日本メディアは報道せず、われわれ日本人は知りません。

片方の話だけ聞いていてはよくないので、イスラエルはパレスチナに何発撃ち込んだのか?と質問しましたが、その1/10以下。



そして、イスラエルの子供たちと、パレスチナの子供たちを一緒に遊ばせたり、音楽会を開いていてるボランティアの方(といっても世間的にはかなりの地位のある人)の話では、とにかく現場に行って真実を見てきなさいとのことです。


実は、ハマス(過激なイスラム原理主義集団)は、ミサイルの基地を子供たちの学校に作っているようで、そこから嫌というほどイスラエルに打ち込まれるので、もういい加減にしろということで、ミサイル基地を破壊することを宣言し、ミサイル発射の日も知らせ、子供たちを避難させるようにと、TV、ラジオ放送、ビラや、低空からのビー玉を落とし、子供たちをそこから遠ざける努力をしていたようです。


ところが、何と、恐るべきことに、ハマスはわざわざその日に子供を集め、ミサイルを着弾させ、プロパガンダに使用したのが真実のようです。

確かに、今は経済成長著しく豊かなイスラエルが、わざわざ国際非難を受けることをやる必要もありません。  次の疑問は、戦車まで持ち出し、なぜ地上戦を行おうとしたかですが、ミサイルで子供たちが死傷したことを知ったので、地上戦でミサイル基地を破壊しようとしたのが真実のようです。


それを聞いて、よく知らずに、非難するのはよくないと思いました。  ハマスは卑怯極まりないと思います。


イスラエルの首都であるテルアビブやエルサレム、ハイファにもミサイルをハマスは発射したようですが、パトリオットミサイルで撃ち落としたそうです。  

ちなみにパトリオットの成功率は約60%。

もし着弾していたら、都市部だけに、トンデモない事になってしまっていたでしょう。


今では、国連もその事実を知ったので、イスラエルだけを非難するのは少しおさまっているようです。




【イスラエル対ハマス】市民を人質に取るハマスの呆れた行状
https://www.youtube.com/watch?v=CkPCF9L0O1Y
 


19

2014/8/8  13:28

投稿者:洲浜
はじめまして、

私もイスラエルの一方的な攻撃が強いように感じていたのですが、そういう事実があったのですね。
ハマスの9000発のミサイル・・・いったいどこから援助を受けているのでしょうか?
最近地元の新聞に「重信メイ」のインタビュー記事が載っていました。(共同通信からの配信だそうです)
アラブと日本をつなぐという偉大な使命に彼女は
尽くしているとのこと。
この人の父親はパレスチナ人で母親はあの有名な方

なんだかね、裏でいろいろしている輩がいるようです。
平和にだまされるなです。

2014/7/30  9:31

投稿者:へうげもの
確かにそういう見方もあると思います。真実かもしれませんし、そうでないかもしれません。
諜報の世界は騙しあいであるので、片方の意見だけを聞き入れるのは危険です。両方聞いてもまだ結論は出すのは早いです。
今回のイスラエル人の主張も確かな裏がない限り、そのまま鵜呑みにはできないと思います。否定もしてはいけませんが。
世界のマスコミはユダヤ人が支配していると言われています。そのマスコミがイスラエルに不利な報道をするとは考えにくいのですが、イスラエルの建国自体が、ユダヤ人の虐殺ホロコーストをユダヤ人自身が故意に起こして世界の同情を集めて、国をつくりました。今回の空爆もそういう意図が裏にあるのかもしれません。

2014/7/30  0:46

投稿者:黒
ですがそういった事実は知りませんでした
貴重な情報をありがとうございます

でも変ですね
マスコミはイスラエルが悪者みたいに伝えるなんて
普通日本のマスコミなら逆のことをしそうなのに

2014/7/29  23:16

投稿者:黒
そうだったんですか
ありがとうございます

ですが失われていい命なんて1つもありません
どちらがどうとか関係ないです

2014/7/29  13:45

投稿者:黒
ブログ主さん貴方は一体何者なんですか?
すごい人なんですね
(^_^)

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ