renaissancejapn2020@gmail.com

2014/12/20

卑怯 翁長知事と沖縄県民  日本・天皇・神道・記紀神話
クリックすると元のサイズで表示します
沖縄県知事 翁長雄志(おきなが たけし)


今年、12月に沖縄県知事選挙がありましたが、普天間から辺野古への米軍基地移転を反対し、日本共産党・社会民主党・生活の党・沖縄社会大衆党・県民ネットなどの支援を受け当選した翁長ですが、

コイツは、もともとは普天間基地は民家が近くにあるので、辺野古への移転を声高に叫んでいたオッサンです。 

沖縄県民も普天間の負担を減らすために、辺野古といっていたじゃないですか。 米国政府、日本政府、私もそのほうがいいと思っています。

ところが、知事になりたかったのか、辺野古移転反対を共産党とつるんで一緒に叫び、当選しました。 しかしながら、12月16日の共同通信の記事によると、このオッサンは普天間からの県内移転に反対しないという確認書を、石垣市の中山義隆市長と水面下で取り交わしていたことが判明し、オッサンはこれを認めました。

呆れてモノが言えません。


オッサンも沖縄県民も、一度中国の侵略を受け、チベットのように、中国共産党の棍棒で殴られ、女性はレイプされてこい!  ドアホらが!!


君たちのようなのを、世間では卑怯者というのだ。
こういった卑怯というのは、世界から評価を受ける日本の武士道精神がもっとも嫌う行為です。  



中国共産党機関紙 沖縄独立支援 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1242.html

チベットにおける中国軍の蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ&feature=related
チベットだけでは無い、中国の侵略と弾圧
http://www.youtube.com/watch?v=7MO87zOUaRg&feature=related
中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm


団塊世代と左翼思想
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/188.html?b=10
カールマルクス
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/668.html
脱亜論 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/782.html


世界の偉人・著名人が日本人を絶賛
http://www.youtube.com/watch?v=L6HXwT6fPtk

神風特攻隊
http://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&feature=related
特攻隊員の手紙〜三歳の娘に送った手紙〜
http://www.youtube.com/watch?v=RCl2QS1RfuY&feature=related




■普天間、県内移設否定せず 翁長氏、昨年1月に確認書■


縄県の翁長雄志知事は16日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設の選択肢を否定しないとする確認書を石垣市の中山義隆市長と水面下で取り交わしていたことを認めた。同日の県議会で自民党の座喜味一幸県議が代表質問で確認書の存在を明らかにし、翁長氏は認めたが、記者団には「水面下の話で意味はない」と述べ、問題はないとした。

しかし、翁長氏は11月の知事選で普天間の県内移設は「絶対に許されない」と繰り返しており、これまでの発言との整合性が問われそうだ。

確認書は昨年1月25日付。那覇市長だった翁長氏の署名・押印もあった。

2014/12/16 19:10 【共同通信】
4

2014/12/23  15:54

投稿者:Author
沖縄県民は、目を覚ましてください。 このウィグルの悲劇は沖縄とそっくりなのです。 資源が豊富で、中国が核心的利益といったいるのも同じです。 日本の民主党、社民党、共産党のように、中国共産党に買収され、君たちを売り渡す政治家がいる事の隙をつかれて、このような結果になるのです。 今日の現実です。

ウイグルの悲劇 中国の狙いは民族絶滅
https://www.youtube.com/watch?v=-OEHLUtYk2U

2014/12/23  15:48

投稿者:Author
■『5分でわかる!』沖縄から米軍基地が無くなったらどうなるか?■
https://www.youtube.com/watch?v=MSZTm7irs4s

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ