renaissancejapn2020@gmail.com

2014/12/22

イスラム国 外国人戦闘員100人を処刑  国際政治・金融・企業

イスラム国が、シリア北部の拠点ラッカから逃亡しようとした外国籍の戦闘員100人を処刑したことが報道されています。


平和でちゃんとした国に生まれ住んでいるのに、おちゃらけで何でも反対、そして自国に脅威を与える組織に参加し、いい大人が大騒ぎし、お馬鹿をやりたい放題。 

さんざん人に迷惑をかけておいて、都合が悪くなると逃亡し、挙句の果てがこの始末。


日本で反日を叫ぶ、反日政党(民主党、社民党、共産党)、沖縄県民の明日の姿をみているようです。




卑怯 翁長知事と沖縄県民
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2034.html
売国 日本共産党
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2033.html
いい加減にしろ 民主党 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2029.html



チベットにおける中国軍の蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ&feature=related
チベットだけでは無い、中国の侵略と弾圧
http://www.youtube.com/watch?v=7MO87zOUaRg&feature=related
中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm


団塊世代と左翼思想
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/188.html?b=10
カールマルクス
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/668.html
脱亜論 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/782.html





■「イスラム国」外国人戦闘員100人を処刑か 英紙報道■
            日本経済新聞 2014.12.21 19:30                   
【ロンドン=共同】英紙フィナンシャル・タイムズは20日、シリアとイラクで活動する過激派「イスラム国」で結束の乱れが目立ち始め、シリア北部の拠点ラッカから逃亡しようとした外国籍の戦闘員100人が処刑されたと伝えた。シリアのアサド政権とイスラム国双方と敵対する勢力の活動家が確認したという。

背景には、長引く戦闘への厭戦(えんせん)気分や、米英などによる空爆で勢力拡大が停止し損害が増大している中、組織が有効な対策を打ち出せないことへの不満があるもよう。ラッカにいるイスラム国のメンバーによると、戦闘を忌避する戦闘員を取り締まるための憲兵隊が組織された。

高い報酬などを受ける外国籍の戦闘員と、地元戦闘員の待遇の違いによる不満も出始めた。外国籍戦闘員の間でも出身国別の派閥が生まれ、相互に反目するようになっているという。

4


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ