renaissancejapn@aol.com

2015/6/13

天才暗算少女 辻窪凛音ちゃん  教育
クリックすると元のサイズで表示します


2015年3月、中国の人気テレビ番組「最強大脳」のフラッシュ暗算対決で、日本チーム対中国チームが戦い、

中国の暗算王の少年2人に対してフラッシュ暗算ギネス記録保持者の笹野健夫さん、そろばん日本一の辻窪凛音ちゃん(9歳)が対決。複数桁の足し算、引き算、掛け算、割り算の問題が出されましたが、最後の7桁の数字同士の掛け算問題で、辻窪凛音ちゃんが圧倒的な速さで正解を出し、日本チームが勝利しました。  



辻窪凛音さん中国の江蘇衛星テレビ 最強大脳の日中対決で天才少女ぶりを見せつける!
https://www.youtube.com/watch?v=G_ua5zlXuTM
中国ネット 「神童とは何かがよく分かった!」 中国の人気テレビ番組で超速暗算をした日本の少女に驚きの声
https://www.youtube.com/watch?v=zojOZh8m3Zs



クリックすると元のサイズで表示します


いくら、そろばんをやっているとはいえ、7桁x7桁の掛け算をしている動画を見る限り、彼女は約10秒後には答えを書き終えており、誰でもができるわけではありません。 ちなみに対戦相手は、計算に数分かかったようですが、答えは間違っていました。 


Super brain - Tsujikubo 9 лет
https://www.youtube.com/watch?v=HM8FWGduBW0
双脑同时速算 日本神童闪电心算碾压世界第一 150313 最强大脑
https://www.youtube.com/watch?v=qhsEuuXlXJc



辻窪凛音(つじくぼりんね)ちゃんは、今、中国で尊敬され人気者になっているとの事。 このようなフェアな対決で、お互いをレスペクト、健闘をたたえあうのは、非常に良い事だと思います。




13

2015/6/14  10:00

投稿者:Author
>経理部には必ず一人は算盤の有段者を入れる慣習があります。

はじめて知りました。 そろばん・暗算の技術は、PCが普及した現在では、実社会であまり使われていないのかと思ってました。 私は技術者ですが、以前会社の研修で、経理の研修があり、ただの縦横の計算だけなのに、電卓を使っても、数字が合わず、何度もやり直した事があり、結構間違えるものなのだなと、認識させられたのを思い出しました。

2015/6/13  22:38

投稿者:ヌマンタ
算盤、元々はシナから来たものですが、今も日本では算盤塾が各地にあって、子供たちに親しまれています。
私は税理士会支部の経理部長を担当してますが、経理部には必ず一人は算盤の有段者を入れる慣習があります。あの計算力は極めて貴重なのです。会計税務の専門家ばかりの団体ですから、数字のミスには非常に神経質です。
公益会計という特殊なソフトを使ってますが、その補助資料はエクセルで作ることが多く、これがセル設定のミスなどで、けっこうミスがある。これを見つけるのが、珠算有段者の役割で、その暗算力には唖然とするばかり。珠算検定日本一の方や、5段保持者もおります。みな、頭の良い方ばかり。算盤って、本当に凄いと思います。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ