renaissancejapn@aol.com

2016/6/22

2016参議院選挙-2 アベノミクスは失敗??  日本・天皇・神道・記紀神話


-------- アベノミクスをデータなしに失敗と騒ぐ阿呆たち ---------


反日連合の野党と、アホ丸出しのSEALDSと呼ばれる学生たちが、ここぞとばかりにアベノミクス批判をし、反日政党の就職活動のお手伝いをしています。 

まあ、他では雇ってくれるところはないし、独立してやっていく能力も根性もないのですから気持ちはわかりますが、事実を捻じ曲げ、情報をねつ造してもらっては困ります。

アホ相手に説明するのも疲れますが、一つ一つ事実の数字を使って、分かりやすく説明してゆきたいと思うので、もし間違っている事実(数字)があったら言うてみ。 言い返せないなら、ちゃんと心を入れ替えなさい。

若者達よ、将来の君たちの家族、また自分たちの老後の生活を、自分の頭でよく考えて投票してください。



---------- 日本は 24年間 世界N0.1の海外資産保有国 ------------



ちなみに、もう日本は駄目だ、世界の後進国にあると、お馬鹿たちがデータも知らずに、騒いでいますが、

日本が圧倒的に、24年間世界No.1の海外資産保有国である事も、皆さんご存知ですよね。



日本 海外純資産24年連続世界一
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2103.html



また、米国債保有残高世界一も、中国ではなく、日本です。
どこが、アベノミクス失敗なんだ、ちゃんとテータを見て意見しなさい。






------------------ 戦後の日本経済、アジア支援 ----------------


いうまでもありませんが、日本は敗戦後、1950年代から高度成長時代を迎え、1980年代には全ての産業で欧米を圧倒し、空前のバブルブームを巻き起こしました。

しかしながら、日本の独り勝ちを恐れた欧米先進諸国がこぞって日本叩きをおこない、なんとか日本の貿易黒字を減らそうとしました。

特に、自動車、エレクトロニクス、半導体など、最先端技術の工業製品について、それは顕著で政治的に潰されていったのです。 特に日米半導体協定では、いつもの弱腰外交の外務省を中心に、アメリカの必要もない半導体を電機メーカー各社は20%以上購入しなさいとか、自動車の輸出についても訳の分からい難癖をつけられ、輸出制限が行われました。

しかしながら、国際関係を考えると、先方の国で多くの失業者が生まれ、一般の人たちが悲惨な生活をするのも良くない、また日本にはそれだけのハンディキャップを与えてもまだまだやっていけるという余裕があったのも事実です。

そこで、日系メーカーはアジアに製造拠点を移し、欧米に直接輸出する事により、日本からの貿易黒字を減少させようとしました。  

この頃、アジア諸国はみんな貧乏で、日本人がやさしさ全快で彼らに色々と教えてやったのです。 

特に世界を席巻しいた日本の半導体メーカーは、ウェア工程ではなく、後工程と呼ばれる実装工程であれば、最先端技術を保有しなくても、十分にシンガポールでやっていけると、丁寧にアドバイスしたあげたのです。 いうもまでもなく巨額のODAもアジア諸国にしてあげました。 





----------------- シンガポールの発展と日本 -----------------


けっさくなのは、豊かになると日本からの支援を忘れ、日本を追い抜いただの、デザインセンスも自分たちの方が上だと言いだしたのがシンガポールです。 彼らのインフラは全て日本からのODAで、半導体の組み立て工程のノウハウは全て日系企業が教えたものです。 彼らが自慢する空港、ホテルのデザイン・建設は竹中工務店です。 笑)



世界の偉人や学者の日本観
https://www.youtube.com/watch?v=kg2UAXmlMeg




------------ 韓国の発展は日本のおかげ 日韓基本条約 ----------


また超貧乏だった韓国においては、1965年の日韓基本条約を締結し、

戦時の賠償はすべてこれで終わりと、巨額のお金が韓国に渡り、

その2年後にはポスコが設立され新日鉄が技術を教え、4年後にはサムソンが設立し、三洋が技術を教え、ヒュンダイ自動車も日韓基本条約締結の2年後に設立され、三菱自動車が技術を教えました、ですからヒュンダイのエンジンは全て三菱自動車製であったことも、記憶に新しいところだと思います。 

この日本からの資金・技術援助で韓国経済は伸びたのですが、アホで見栄張りの韓国人らしく、全て自分たちでやったとし、 「漢江の奇跡」 と自分たちで自慢していますが、全て日本のお金と技術のおかげです。  


ここ数年、日本の民主党、社民党、共産党の口車に乗りすぎ、反日活動が過ぎ、日本企業が支援しなくなった途端に、今のザマです。 これが全てを物語っています。




韓国人でも分かる  漢江の奇跡
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2068.html
韓国人でも分かる  鉄鋼大手ポスコ
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2070.html
韓国人でも分かる  サムソン
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2071.html
韓国人でも分かる  現代自動車
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2072.html
韓国人でも分かる  桜の起源
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2069.html




ここに、戦勝国(言っておきますが韓国は戦勝国ではないですよ)から反日教育を受け、洗脳された団塊の世代と呼ばれる人たちが、中国・韓国に、南京大虐殺や従軍慰安婦など、戦勝国尻尾をふるために、捏造を彼らにあたえ、彼らの反日教育がはじまり、日本から金を出させる武器になると気付かせてしまし、今日があるのです。

唯一、台湾のみが理性的で、親日的に振舞ってくれています。





---大東亜戦争とは何だったのか? 戦勝国に尻尾を振る団塊世代---



団塊世代と左翼思想
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/188.html

大東亜戦争とは何だったのか
https://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&feature=related
特攻隊員の手紙〜三歳の娘に送った手紙〜
http://www.youtube.com/watch?v=RCl2QS1RfuY&feature=related


戦争に負けたと言う事は、暴力に負けたわけで、正義に負けたわけではありません。
勘違いしないように。  

戦勝国のアメリカの洗脳により、彼らに尻尾をふり、反日活動をする団塊世代。





--------- 最悪だった反日政党の民主党(現 民進党)政権 -------


そして、日本にとって、最悪だったのが、在日韓国人・中国人が中心となり、反日をむき出しにしてくる民主党に、お馬鹿な国民が政権を取らせてしまったのです。 彼らは高速道路を無料にするとか、いろんな公約をしましたが、何一つ実現していません。 

最初から実現させるつもりはなく、政権をとるためのウソハッタリを並べただけで、

いざ政権をとると、とにかく反日の絶好のチャンスとばかりに、民主党の衆議院議員が中国に訪問しては、尖閣諸島は中国の領土だと言ってみたり、韓国に訪問しては竹島は韓国の領土だといってみたり、

ありもしない南京大虐殺や従軍慰安婦の問題を騒ぎ立て、先方もそれに乗っかってきて話はとことんこじれたのが今の日本です。




尖閣諸島の真実
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1240.html
南京大虐殺の真実
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1184.html

韓国人でも分かる 竹島不法占拠
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2062.html
韓国人でも分かる 従軍慰安婦の嘘
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2061.html





日本で民主党政権ができたのが、リーマンショックの時期でしたが、世界中の国々が金融緩和を行い、お札を印刷し、市場に流し、自国の民間企業が倒産・経済破綻しないような政策をとりました。

しかし、日本の民主党政権だけはそれっを行わず、日本は1ドル70円台という歴史的円高に見舞われ、多くの超一流企業が大赤字・倒産となり、強敵日本を尻目に中国・韓国が有利に貿易を進めすことができたのです。  

この頃、教科書代が払えず、多くの高校生が学校を去らねばならない事態に日本は陥ってしまったのです。 これは完全に民主党政権の韓国優遇政策の人災だったのです。





------------------ 日の丸 DRAM産業の崩壊 --------------------


日本のDRAMは、世界の約80&のマーケットシェアを保有し、技術力、売上も世界最強だった日系企業ですが・・・。

また、もうひとつ事実の話をしますとエルピーダメモリという日本のDRAMメーカー(NECと日立のDRAM部門が統合)がありましたが、当時アップルのスマホに供給しており、技術力は世界一だったのすが、設備投資のお金を民主党政権が出しませんでした。 

そこでアップルから責任者が来日し、アップルとサムソンはスマホで競合しているのでDRAMをサムソンから買いたくない、よって自分たちが買ってやるからエルピーダメモリに投資してやってほしいと民主党政権下の政府関係者にお願いすると、政府関係者からは 「頼むから韓国からDRAMを買ってやってくれ」 と頼まれ、アップルは何という呆れた国だ、と言ってアメリカに帰ってゆきました。  

その後のエルピーダメモリはどうなったか、ご存知の通りです。 この話は当時の坂本社長が「不本意の敗戦」という本を出しており、それに書かれている事実です。


エルピーダメモリ倒産の真実
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1883.html





-------------------- アベノミクスの登場 --------------------


この異常な円高を是正するために、まず安倍政権がとったのが、アベノミクス第一の矢です。 誰が考えても、当たり前の政策です。

第一の矢とは、大胆な金融緩和政策。
第二の矢とは、機動的な財政政策を放ち、
第三の矢とは、民間投資を喚起する成長戦略です。

というものです。 一の矢、二の矢は政府/日銀が主導し実行できるものですが、第三の矢は政府としてできることは、企業が成長するための環境づくりであり、言うまでもありませんが、実際に売上/利益を生み出すのは民間企業の仕事・責任です。






------------------- アベノミクスの成績 -----------------------


アベノミクスの今までの成績を見てみましょう。 





--------------- デフレからの脱却 マネタリーベース -----------


金融緩和については、マネタリーベースで2012年が121兆円であったのに対し、2016年1月の平均は、355兆円と約3倍を実現しています。






------------------ 瀕死の状態から復活した株価 ----------------


そして日経平均株価は、14,000円あった株価が、民主党政権下で7,000円と歴史的暴落させてしまいましたが、安倍政権になり今日現在では16,600円にまで上がりました。






---------- 過去最高の経常利益と先進国でNo.1の低失業率 --------


そして企業業績は、全産業(保険・金融は除く)の経常利益が、過去最高水準の64兆円となり、賃上げ率も17年ぶりの高水準で、有効求人倍率は1.25倍、失業率も3.3%と23年ぶりの高水準となっています。 この失業率の数字は、仕事を選ばなければ100%雇用されるという数字で、言うまでもなく先進国の中で抜きんでた好成績です。





---------------- 世界が評価し、訪れた日本ブーム ------------


民主党政権下では、全く根拠も意味もない中国・韓国にへつらい、世界から日本はどうなってしまったんだと言われ、日本はもう駄目だ、というのを、民主党は世界に発信し続けました。

ところが、安倍政権になって、日本は正しく評価され、日本の魅力に取りつかれた世界の人々から、今や完全なる日本ブームです。  





----------- 過去最高の訪日外国人数 巨額な観光産業 ----------
         (若者も参加できる多くのビジネスチャンス)


訪日外国人数は、2014年には1,400万人を超え過去最高、2020年には2,000万人が期待されています。  観光収入を馬鹿にしてはいけません、昨年の訪日外国人の消費額は2兆円を超えています。 すなわち大手のエレクトロニクスメーカーが一つできたくらいの産業規模なのです。

自動車・エレクトロニクスに携わらなくても、サービス・飲食・宿泊など、学生でもアイデア一つで大きな収入が得られる政策が、安倍政権下で行われているのです。 

これにより収入を得た人たちが、やりがいだけでなく、税金を納めることにより、福祉なども充実し、納税者本人も社会に対して良い事をしたという実感をもつ事ができ、さらに勤労のモチベーションとなり、ポジティブな好循環が生まれます。



また、意外かもしれませんが、農林水産物・和食の輸出総額は、2014年は過去最高の6,117億円、2020年には1兆円も視野に入っております。 ハンバーグ大国のアメリカでは、マクドナルの店舗数よりも、日本ブームで寿司屋の方が多くなっているという事実。





---民主党政権下で大赤字となってしまった年金運用が15兆円の黒字---
      ( 現在の運用残高は135兆円 )


次に年金の話をしますが、年金の運用も民主党政権下で大赤字となってしまい、彼ら反日サヨクと呼ばれる人たちが、メディアを使って、若者たちに、もう年金積み立てのお金を政府に払っても、将来戻って来ない、この国の将来は真っ暗なのだとさんざん騒いでいたのも記憶に新しいところです。 これにより、信じれない事に、本当に年金を払わない若者が増えたそうです。


ところが、安倍政権になり、企業は復活し、歴史的好景気を迎え、2015年3月期の年金の運用実績は15兆2,292億円と大幅な黒字となりました。



中韓尻目にアベノミクス絶好調
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2118.html



最近でも反日サヨクと呼ばれる人たちが、日本損失21兆円を出したと騒ぎ、それが拡散して大騒ぎになりましたが、全くのデマです。 私たちが支払った年金保険料は積立金という形で運用が行われており、現在の運用残高は135兆円ほどになっています。






-------------- 反日サヨクと韓国の捏造情報 -----------------


最近ではインターネットがあり、誰でもいろいろな情報を簡単に得られる時代になりましたが、こうったデマを韓国人やサヨクという人たちが巧みに流しています。 

タイトルが残り、情報の真偽を確かめない人たちが(ちょっと頭が弱い人たちともいうこともできますが)信じてしまい、また彼らが大声でPRしてくれるのです。  

巧みな捏造情報による詐欺行為につられて、アホが躍らされているという構造です。 フジTVや朝日TVなどが、無理やりつくり出した韓流ブームも、今となっては懐かしいところです。



韓流ブームの真実
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1634.html
浅田真央選手 本当の金メダリストは君だ
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1072.html
浅田真央選手を守れ
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1769.html






----------------- 年金運用のFACT(事実の)数字 ----------------
 

年金の運用は、独立行政法人 年金積立金管理運用(GPIF)が行っており、そこでの正確な事実の数字を紹介します。   

平成27年度第3四半期の運用実績は、期間収益率3.56%、期間収益額は4兆7,202億円、運用資金額は139兆8,249億円。  

平成13年度〜平成27年度第3四半期の運用実績は、収益率は年率2.99%、累積収益額は50兆2,229億円、運用資産額は平成27年度第3四半期時点で139兆8,249億円であります。



GPIF 最近の運用状況ハイライト
http://www.gpif.go.jp/operation/highlight.html



まだまだ、書き足りませんが、アベノミクスの実績が実際の数字で確認できたことと思います。反日政党やアホサヨを信じてはいけません。





------------ アベノミクス 3本目の矢 主役は民間企業 ---------- 


最後に、3本目の矢ですが、前述したとおり、主役は民間企業です。 政府が喫茶店やスーパーを経営しているわけでもありませんし、自動車、エレクトロニクス、素材産業の会社を経営しているわけではありません。  

あくまでも、みんなが成長し、どの世代の人々、また日本で働く外国人の方が、豊かな生活を送れ、人に優しい社会をつくるべく、政府がサポートするのが、第3の矢です。



それに向けては、官僚はじめ、民間企業が久しぶりに一体感を持って進めています。 民主党政権時にはふざけた話ばかりだっといいながら。


医療についても、日本初のIPS細胞による再生医療で難病・障害は解決され、その事業化に向けて官民一体の取り組みがなされています。

自動車産業においては、電気自動車、自動運転など、日本は世界のTopレベルをゆく研究が政府支援のもとで行われています。 ロボットについても日本がせかいのTop レベルであることも言うまでもありませんし、産業育成のため、経産省やNEDOがサポートする政策が進められています。

エレクトロニクス業界においても、私も参画させてもらいましたが、内閣府の第5期科学技術基本計画において、将来に向けて最重要なのは、CPS(サイバーフィジカルシステム:IOTみたいなものですがここでは話が長くなるので説明はしません)とAIの組み合わせと提言し、人に優しい未来社会を描き、研究が進められています。 

今までは家電(TV、携帯電話、スマホ、白物家電など)が大きな産業となっていましたが、今からはパラダイムシフトが起こり、大きな成長は望めず、未来社会をイメージした社会全体をマネイジするところに、技術革新・新たなビジネスモデルが生まれ、大きな産業に成長してゆくことが予測されています。

さらにIOT時代では、大企業だけでなく、ベンチャーや中小企業が活躍できる場が増えてゆきますが、それに対応する政策も既に検討が進められており、経産省・経団連・内閣府などのHPにもありますから参照願います。

薬のインターネット販売も、へき地や島の人たちのために、認可したのも安倍政権下です。 また、社会での女性活躍、外国人活躍の場を増やしサポートするのも安倍政権下で行われているのはご存じのとおりです。

農業の規制についてもアベノミクスで行われており、60年ぶりに農協改革が始まり、農業に企業が参入しやすくする政策を進めています。





----------- IOT/ AI/ Industry4.0 セキュリティが最も重要 ---------


最後に、COS/IOTによるインターネット社会、Industry4.0の時代においては、データがクラウドに挙げられ、それをスパコンなどがAIを用いて、処理する時代です。  ここで最も重要なのがセキュリティであり、ハッキング対策が必要です。 

この分野で最も進んでいるのがイスラエルであり、インターネットが始まった頃、ファイヤーウォールソフトはイスラエルのCHECKPOINT社が100%のシェアをゆうしており、今でも活躍しています。 最近では、自動運転、V2X、industry4.0関係で多くのベンチャー企業が出現しています。



ここでも安倍首相はイスラエルのネタニヤフ首相と科学技術、経済の協力関係についての覚書に署名し、日本が不得意とするセキュリティソフト技術を導入しようとしています。 科学技術に携わる者の眼からからみても、安倍さんは先見の眼を持ち良い動きをしていると思います。 




何故、イスラエルはハッキングやセキュリティソフトの分野で強いのか? 既に時代を見越して学校教育にソフトウェア・プログラミングを取り込み、徹底したエリート教育、選抜を行っているからです。  イスラエルでは10歳前からプログラミングの授業があり、高校生くらいになると、日本の子供がTVゲームで遊んでいる時、彼らはハッキングやセキュリティソフトを自分でつくり遊んでいるのです。

日本でも小学生の時からプログラムの授業を行うのは、このような背景もあります。 最も、資源のない我が国において、科学技術はメシの種であり、重要であることにも疑いようの余地はありません。 良い政策だと思います。


2014年に日本が受けたサイバー攻撃は、256億6,000万件。 政府付属の国立情報通信研究所によれば、攻撃の大半は中国のものであります。


サイバー攻撃を受ける日本
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2126.html






ーーーーーー 国家の情報を韓国・中国にだだ漏れさせる民主党(現民進党)政権 ---- 


まあ、民主党政権下ではアホの小沢君が韓国人の女性秘書を雇い、自分が漏らさなくても情報だだ漏れ状態でしたし、沖縄の翁長君においては、何かあると中国を訪問し報告。 

中国海軍の艦艇が尖閣諸島周辺の接続水域に初めて侵入したことに、沖縄県石垣市の中山義隆市長は「非常に強い危機感を持っている」と述べました。 尖閣を行政区域に抱える市政トップとして当然の反応ですが、対照的に何もコメントしなかったのが翁長雄志知事でした。


青山繁晴氏が翁長知事と中国共産党の関係を暴露!
http://japan-plus.net/724/
中国軍艦侵入にもだんまり…翁長沖縄県知事、発言なしですか
http://www.sankei.com/politics/news/160611/plt1606110019-n1.html






--- アベノミクスが間違いという人は、これよりも良い政策を具体的に示せ ----



さて、ここまで、事実を書いてきたましたが、これでもアベノミクスが失敗と言う人には、ちゃんとした数字をあげて説明してもらう必要があるでしょう。 また、民主党政権下での成績も忘れずにね。  

さらに、アベノミクスでやろうとしている事よりも良い政策案をお持ちでしょうから、代替え案の提示を是非お願いします。 笑) 

その政策が、今まで説明してきた数字を上回るという根拠も必要ですよ。






---------------- 国民は、もっと真面目に投票しろ! ---------------


また、国民は舛添で懲りたなら、もっと真面目に選挙に向き合いなさい!
自分の子供たちの世代の事も考え、これ以上、反日政党に投票するの辞めなさい。


-------------------------------------------------------------------




1
タグ: 日本 天皇 神道

2016/6/25  9:23

投稿者:Author
2016/6/21 18:59

投稿者:黒


ルネサンスさん黒です
帰ってきました
また勉強させて頂きます
この膨大な資料、数字、勉強になります

内閣府の計画に参画されるなんて、すごいですね、さすがです

ならルネサンスさんとお会いするかもしれませんね

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ