renaissancejapn@aol.com

2016/10/17

原子力発電を考える  環境・エネルギー

10月16日、新潟県知事選挙があり、東京電力が目指している柏崎狩羽原子力発電所の再稼働に反対する日本共産党、自由党、社会民主党の「野党3党」、および新社会党、緑の党から推薦を受けた米山隆一が、自民党と公明党、連合新潟から推薦を受けた森民夫らを破り、初当選を果たしました。

原発が争点となった選挙ですが、ここで冷静になって、原子力発電の負の部分だけを見るのではなく、大局的に見てみましょう。





第二次世界大戦中も日本では原子力の開発を行っていましたが、1945年8月敗戦により、連合国によって全面的に禁止されました。

しかしながら、1952年サンフランシスコ講和条約が締結され、解禁となります。 その後。1954年に原子力基本法が成立し、原子力利用の大綱が定められました。

基本法成立を受け、1956年1月1日に原子力委員会を設置。 1956年6月に日本原子力研究所(現日本原子力研究開発機構)が設立され、研究所が茨城県東海村に設置され、これ以降、東海村は日本の原子力研究の中心となっていきます。

1957年11月1日には、電気事業連合会加盟の9電力会社、および電源開発の出資により、日本原子力発電が設立され、日本ではじめて原子力発電が行われたのは、1963年10月26日で、東海村に建設された実験炉であります。




1972年には4基、76年に12期、81年に22期、そして経済の高度市長と、家電の普及、豊かな生活の為に、今では57基ありますが、福島の事故以来、再稼働に十分な審査を行うため、実際に稼働して言うのは3基のみです。




皆さんは、原子力発電所が停止しても、何も電気に困らなかったと言っていますが、その間、企業は自家発電を行ったり、海外に脱出、そして火力をフル活動してなんとかしのいでいるだけで、火力発電は原子力よりコストは高くつき、原油を輸入しなければならないので、日本の貿易赤字は毎年4兆円、そしてこの差額だけで、毎月100億円が消えているのです。 

もちろん、みなさんの年金も、どんどん減っていますし、企業も体力がなくなり、またどんどん海外移転が進んでいます。




最も顕著な例が、東レの炭素繊維です。 言うまでもなく、日本で発明され、今日では大型航空機のボディにも使われる軍事的にも重要なハイテク商品です。  東レがわざわざ反日国家の韓国に世界最大の炭素繊維の工場を建設しましたが、技術をまた盗まれるのは時間の問題です。

何故、反日国家の韓国に、世界最大の炭素繊維工場を建設したのか? 東レの知り合いに聞けば分かりますが、炭素繊維はアクリル繊維を2000〜3000℃素焼きして黒鉛化しなければならないので、電気をものすごく使うので、原子力発電で電気代が安い韓国に工場建設を決めたのです。




お馬鹿なアホサヨたちが、原子力発電を停止した後、どの技術で電力量をおぎない、またコストはどうするのか代替え案のないままに、 原発反対! 原発反対! と言っている間に、日本は毎月100億円が消失し、企業はどんどん海外に移転、国内雇用は減る一方なので、税収も期待できす、みなさんたちが年金を貰おうとしたときには、もう国庫にはお金がなく、哀れな老後をを生きなければならないのは自明なのです。 

皆さんがホームレスとなっても、国は支援するお金すらなくなってしまう事を、選挙民は十分に理解してもらわねばなりません。 原子力は管理すれば危険ではありません。 原発で何人の死者が出ましたか?  阪神大震災でもガス管が破裂し、戦場のように焼け野原となったのをもうお忘れですか? 交通事故の死者は、毎年4000人以上、2時間に1人が交通事故で亡くなっている計算です。  自動車を禁止して、自動車企業の製造を辞めさせますか?





選挙というのは非常に危険で、今回の新潟知事選、つい数年前の民主党の大勝利、東京都知事選での舛添の大勝利のように、その結果が本当に正しかったのかどうかは疑問です。 マスコミを先導するアホサヨがアホで、それにつられた有権者がアホなら、選挙の結果は国家・国民にとって、取り返しのつかない間違った方向にいってしまいます。

第二次世界大戦で、敗戦国日本の戦争責任などとアホサヨはほざき、SEALDsのように頭の弱い学生はすぐに舞い上がってしまいますが、戦争に負けたのは正義に負けたのではなく、暴力に負けたのです。

しかしなから、暴力に負けたとしても負けは負けで、巨額の賠償金をとられ裁判にかけられます。 よって、国家は国民を守るためには、戦争には絶対に負けれない体制をつくっておかねばならないのです。





最後に、アホサヨが好きな、ヨーロッパでは反原発だ〜と知りもしないのに、お馬鹿を言っていますが、彼らはしたたかで、2枚舌を使うのです。



ドイツは、フランスの原子力ででつくられた安価な電気を購入していますが、2016年10月時点の最新情報では、フランスは総発電量に占める、原子力発電は77%、水力12.6%、化石燃料5%、風力3.1%、太陽光1.1%、その他1.2%です。  



彼らの事故を聞いた事がありますか? 福島の場合、千年に一度の大地震かつ、電源装置を上においておればよかったものをアメリカから購入伊したまま、下に配置されていたので事故につながったのであり、原子力本体は問題なく、わたしは結構強いんだなという印象を持ちました。 電源装置を津波が来ても大丈夫な高さにおいておけば良いだけの話です。

まあ福島の事故は、民主党のお馬鹿たち、特にアホ菅によるものであることを、十分理解しておいてください。


日本を救った男 吉田昌郎
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1850.html


原発を争点にして選挙を戦えば有利である事は誰にでも分かります。 しかしながら、その代替え案もなければ、上記に記したように、毎月100億円以上が消えてゆき、企業は弱体化、海外に移転、雇用は減少、年金はもらえなくなる。  そして、半導体や炭素繊維などのハイテク商品は、原子力発電で安価な電力を供給できる中国や韓国などの反日国家に工場移転せねばならず、
最先端技術を盗まれ、液晶TV、DRAMのように技術では日本がTopでも、産業として消えてゆく。




これを、皆さんのような選挙民が選択しているのです。 頭があったら、少しは考えなさい。
本当にアホネ!  次の選挙では、お馬鹿な投票をしないように!!




さらに、中東情勢があやしくなっている上に、中国が南シナ海を抑えてしまえば、日本に原油が輸入できなくなると、新幹線・JR・地下鉄は動かない、自動車も動かない、工場は止まり、病院の手術中に医療機器が停止する。 照明は電機がないから真っ暗、夏場のエアコンも効かない、冬場の暖房もない。  こういった事が現実となるのです。 スマホもTVもない生活できますか?

オイルショックで、原油価格が一気に20倍になり、まさしく上記のような悲惨な事が現実化したから、日本は原子力発電に走って、高度経済成長・高度な科学技術開発ができたのです。



よって、安倍さんは、世界トップクラスの原油・ガス産出国のロシアと手を組み、南シナ海を抑えられても安定なエネルギーを得られるようにしているわけです。


8

2016/10/20  0:18

投稿者:renaissancejapan
>原発の近くに住む中学生の女の子が自分は原発の放射能の影響で子どもが産めないと泣きながら訴えていました

またまた根拠のない嘘を。 現在世界で434基の原子力発電所が稼働していますが、放射能もれして少女が子供を産めないと泣いている??? ソースを明らかにしてください。笑)

2016/10/18  21:39

投稿者:renaissancejapan
>石油も石炭も必要ない日本はこれからフリーエネルギーで発電していきます

寝ぼけるは結構ですが、電力の販売が自由化になったのだから、フリーエネルギーの新会社を設立されたらいかがですか?

原発反対の人は、こういった会社と契約すべきだと思います。 今の電気代の数倍から一桁高い料金と、停電ばかりの生活を、どのくらいの期間耐えれるか?

物事は全て、一長一短です

2016/10/18  19:52

投稿者:黒
中学生の女の子は津波被害の福島原発じゃないです、それよりずっと前です
普通に存在している原発です

2016/10/18  17:19

投稿者:黒
原発の近くに住む中学生の女の子が自分は原発の放射能の影響で子どもが産めないと泣きながら訴えていました
金の問題じゃないです
原発がなくても電力は足りてる大丈夫だと本で読みました
原発は全て廃止します

フリーエネルギーがあります
石油も石炭も必要ない日本はこれからフリーエネルギーで発電していきます

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ