朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)容疑者(41)…" /> 講談社の 朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)容疑者(41)を妻殺害容疑で逮捕 | Renaissancejapan
renaissancejapn@aol.com

2017/1/14

講談社の 朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)容疑者(41)を妻殺害容疑で逮捕  中国・韓国・北朝鮮・民主党・共産党 (朝日・毎日・フジ・NHK)
東京都文京区の自宅で2016年8月に妻(38)を殺害したとして、警視庁は17年1月10日、講談社で青年コミック誌『モーニング』の編集次長を務める">朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)容疑者(41)が殺害容疑で逮捕されました。



一部メディアでは、朴容疑者は「担当編集者」だったと報じられているが、講談社広報室の担当者は「朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)容疑者『進撃の巨人』の担当編集者だったことはありません」と否定しています。




朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)容疑者は無罪を主張するも、供述が二転三転しており、まるで舛添(元東京都知事)のようです。 




心に余裕がなく、ガリ勉タイプ(学歴、出世のみに自分の居場所を見出す)、
そして気持ち悪い性格、見え透いた嘘をいう、DV、etc.  とても人の上に立つ度量のある人物にではありません。



彼らに共通するのは、ガリ勉で努力し、人より時間をかけ、学歴・社会的地位に固執していますが、論理性のない答弁、見え透いた嘘で、みんなに簡単に見破られているように、可愛そうですが、地頭(元々の頭)が良くないために、応用力がない事です。  本当に頭が良ければ、弁護士じゃないですがもっとこましな嘘をつけるでしょう。





というか、弁護士で天才と言う人はほとんどいません。所詮は努力の人たちですから。

 頭脳王のTV番組を見てもわかるように、IQ150以上ある本当の天才は、日本では東大医学部、京大医学部に、現役で入学できる人達くらいのものでしょう。







韓国人による靖国神社放火事件、靖国神社への小便かけ事件、神社の石像破壊、そして殺人、国家としても嘘だらけ!




なかには真面目にやっている在日韓国人もおられると思いますが、




こういった韓国籍で、日本で犯罪を犯した奴は、韓国に強制送還でいいのではないでしょうか? それが普通の国家と言うものです。



反日活動する韓国人は、祖国に帰れ! 誰も止めんから。 なあ、ザザンの桑田君。
 



誰も止めんから帰ったら? 日本が嫌いなのに無理して日本に住む必要はなかろう。お互いのためだ。




5


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ