renaissancejapn@aol.com

2017/12/23

北朝鮮のミサイル発射時期をXでーと称し、全て外してきたメディア、及び自称軍事ジャーナリスト。

その中で、一人、全て、その日を言いあてた男が居ます。  軍事ジャーナリストの潮 匡人(うしお まさと)氏です。

氏は、元々、防衛庁航空総隊司令部、防衛庁長官広報課など歴任、御子息も防衛大学、とその道の本当のプロフェッショナルです。


氏は、北朝鮮がミサイル発射した日を、オバマが核軍縮のスピーチをした日、またアメリカの独立記念日など、過去全て言いあててきました。

氏によると、次に北朝鮮がミサイル発射し、アメリカを挑発するのは、クリスマスが一番可能性があるとの事。 ただ、その兆発の程度にもよるので、アメリカがどのような態度を見せるのかまでは分からないとの事。

しかしながら、トランプ氏も、そろそろいい加減にしろ! という状況にあるのは間違いありません。



蛇の道は蛇が知るという事ですか、もっとTVで潮氏の意見を取り上げて欲しいと思います。



他の、自称軍事ジャーナリストや、アホのアナウンサーの言う事を信じてはイケマセン。



4


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ