renaissancejapn@aol.com

2017/12/28


前回の投稿で、北朝鮮の兆発の日付けを当て続けている、軍事ジャーナリスト潮 匡人(うしお まさと )氏が、Xmasと予測していました。

アメリカのトランプににビビる金正恩(キムジョンウン)は、25日にミサイルの発射こそしませんでしたが、「「我々がこれまで行ったことは始まりに過ぎず、大胆かつスケールの大きな作戦をさらに展開していく」と言葉で挑発を行いました。

トランプにビビり、猫パンチを繰り出しました。


軍事ジャーナリスト潮 匡人(うしお まさと、1960年3月 - )氏の予測は、半分当たったという事になりましたが、さすがです。

世界中に猫パンチしか出せなかった金正恩(キムジョンウン)は大恥をかきましたが、これを取り返すべく本当にミサイル発射を行い、メンツを保とうとするでしょう。


ただ、今度はトランプは、甘くはないと思います。
2


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ