renaissancejapn@aol.com

2006/6/29

神社 と ダビデの星  秦氏・日本とユダヤ文化
クリックすると元のサイズで表示します

この写真は、日本全国15万社以上ある神社の総本家、伊勢神宮のルーツである元伊勢の、丹後一ノ宮にある「眥(この)神社」の奥の院の 「真名井神社」の石碑に記されたダビデ紋です。 「眥神社」の宮司を代々務めてきた海部一族の、82代現宮司の海部光彦氏がそれまで極秘であった 「真名井神社」 の裏社紋を公開しましたが、驚く事に 「ダビデ王の紋章」 でした。

「元伊勢」 とは天王家の三種神器を、現在の伊勢神宮内宮に至るまでの間に、一時的に鎮座していた伝承を持つ神社・場所のことであり、 「日本書紀」 にはの伊勢神宮の鎮座に至るまでに、理想的な鎮座地を求めて各地を転々としたことが記されています。



クリックすると元のサイズで表示します


この写真は、伊勢神宮の内宮から外宮に至る参道に約700基も並ぶ、「ダビデ王の紋章」が刻み込まれた石灯籠です。  この石灯籠は、戦後GHQが発注した物であるという話も有りますが、伊勢の奥宮である 「伊雑(いぞう)の宮」 の社紋が、 「ダビデ王の紋章」 であり、伊勢神宮と 「ダビデの星」 の紋が関係ないということではありません。

何故、日本の神社の総本家である伊勢神宮関係には、ダビデ王の紋章である、ダビデの星(カゴメ紋、六坊星)が多く見られるのでしょうか。 



29

2018/8/31  22:25

投稿者:r3cv5xq833
スーパーコピーブランド激安通販専門店!

世界一流のスーパーコピーブランド時計、バッグ、財布、アクセサリ最新入荷!
ブランドコピー、ブランド偽物、ルイヴィトンコピー、 ロレックスコピー、シャネルコピー、グッチコピー、エルメスコピー、 ボッテガ?ヴェネタコピー、 バーバリーコピー、ミュウミュウコピー、トリーバーチコピー、バレンシアガコピー、ディオールコピー、ブルガリコピー、ブラダコピー、 ドルチェ&ガッバーナコピー、オメガコピー、フランク ミュラーコピー、gagaコピー。
私達は長年の実体商店の販売経験を持って、先進とプロの技術を持って、
高品質のスーパーコピー時計づくりに 取り組んでいます。
最高品質のロレックス時計コピー、カルティエ時計コピー、IWC時計コピー、
ブライトリング時計コピー、パネライ時計コピー激安販売中
商品の数量は多い、品質はよい。海外直営店直接買い付け
商品の数量は多い、品質はよい.海外直営店直接買い付け!
商品は全てよい材料と優れた品質で作ります。
高質な製品を驚きの低価格で提供して,安心、迅速、確実にお客様の手元にお届け致します。
ぜひご来店くださいませ。
※ 2018年注文割引開催中,全部の商品割引10%
※ 在庫情報随時更新!
※ 100%品質を保証する。
※ 送料は無料です(日本全国)!
※ 経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一!税関の没収する商品は再度無料にして発送します!
URL:}

2013/8/19  10:10

投稿者:たぬき
伊勢神宮の参道に設えたカゴメ(六芒星✡)紋章の石灯籠群は、戦災で焼亡した西宮廣田神社(西宮は廣田神社の称号)に戦後最初の伊勢神宮遷宮に際して特段の配慮(同一神を鎮奉)を以て内宮荒祭宮の社殿を下賜されて移設造替落成したことを賢み感謝して西宮の篤志家他奉賛会が神宮に奉納したのが経緯のあらまし。
西宮市の市章が件の✡六芒星。しかしその源泉は西宮大御神在す廣田神社の裏神紋。
伊勢神宮内宮荒祭宮並び廣田神社の御祭神、天照大神荒魂は、そのご実体は瀬織津媛大神。更に深層の神祇はアラハバキ大神。神仏習合等ではソラン荒神(甲山)〜清荒神。

2013/5/20  10:59

投稿者:harae
六芒星の考察
ただひとつ、はっきり言えることは
大国主の陰陽カルト論は六芒星ではない。
亀など持ち出してあたかも六芒星の象徴のような振りをしているだけ。
なぜなら
陰と陽が数学的定義において相対的数値がフェアで有るべき形が六芒星であるからだ。
しかし大国主カルト陰陽は同じ関係になく、しかも見せかけの陽が実は陰の力となっているためこの六芒星の形を取る事など決してない。
全くフェアでない大国主カルト陰陽の形を考えると
ただの逆三角形くらいしか思い当たらない。

2011/7/6  21:02

投稿者:toorisugari

2011/3/4  22:21

投稿者:見習い
renaissancejapan氏に同意

もともと、古くからダビデ王の紋章はあったようですね。
少なくとも紋章のみならず、
1000年以上前から祭祀行事までユダヤの慣わしと同じです。

私は古くから続く或る士族の本家の出身(家系を辿るとすべて源朝臣)です。
そして、一族の家紋は十六菊に梅が入った家紋です。
靖国神社のご紋を思い浮かべていただければ解りやすいと思います。
靖国神社のご紋は菊のご紋に桜のご紋が入っていますが、
その桜が梅になっている感じです。
これも関係が在るのではないかと私はいま調べています。
なぜなら、一族の菊梅紋の菊は十六菊であり、紛れもない源氏の血筋だからです。

宮家でもなくたかだか士族出の私が言うのは大変苦しく、また畏れ多いのですが、
元を辿れば源氏は天皇由来の血筋です。

子供の頃によく祖母から、
うちの一族は戦国で入り乱れた偽士族偽源氏ではなく代々血筋を守ってきた本物の源の血筋であると聞かされました。
代々一族に口伝で伝えられてきた事は他にもあるのですが、長くなるので割愛。
紋だけ観てもそれはユダヤが関係し同化しているだろうと思って私は私の一族について調べています。

*十六枚の菊梅は畏れ多いという事で十六菊梅は私たち本家のみ使用し、
すべての分家は菊花の枚数を減らした菊梅紋にしていると聞きます、例えば十五枚とか十三枚とか、十六菊梅は使用していないはずです。
そのようなわけで、本家のみ十六菊の菊梅紋を現在も家紋として持っています。

私はユダヤが関係しているか否かは、実のところどちらでもよいもですが、真相を知りた思いから様々興味を持っています。

http://yy72.60.kg/test/read.cgi/stem/1295174506/13

2010/11/26  22:02

投稿者:renaissancejapan
あのね、神宮奉讃会が寄贈したものくらいは、誰でもしってるの。 君が知らない、また間違っているのは、この灯篭は木藤石材工業という兵庫の会社が製作にあたったんだけど、依頼者側の代表として当時の神宮庁長官である故二荒氏と奉讃会会長の故森岡氏によって、伊勢神宮の奥宮である「伊雑の宮」の正式な紋章であるダビデ紋をつける事に決めたわけ。  伊勢神宮の内宮と外宮の道を埋め尽くす石灯籠が、伊勢神宮の関与なしに設置されるとでも思ってるのかね、君は。  もっと常識感覚を持ちなさい、ドアホが!

ついでの元伊勢の籠神社HPも観てみなさい、ダビデの星が石碑のみならず、絵馬にまで描かれている。 これでも伊勢神宮とダビデの星は全く関係ないというのかね。 論より証拠とはこの事だ。 

籠神社
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1039.html
http://www.motoise.jp/main/yuisyo/index.html

2010/11/24  22:07

投稿者:恥ずかしい人ですね
いまどきこんな偽物掲示するのはやめましょう

その灯篭は、1955年に伊勢神宮とは別の任意団体「伊勢三宮奉賛献灯会」が、献灯目的で、設置したもの
伊勢神宮は管理しておらず、無関係です

しかも伊勢市議会が撤去を決定し、2007年から耐震性の高い灯篭に交換中の代物
ぱっと見て妙に新しいなと気が付くでしょう?

恥です

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ