renaissancejapn2020@gmail.com

2020/8/20

世界の長者番付とロスチャイルドの資産  財閥(日本・世界)


クリックすると元のサイズで表示します






下記に毎年発表されるForbes世界の長者番付2020のデータを示します。(表をクリックで拡大) 1$=109円

クリックすると元のサイズで表示します    
 
 
   
1位 ジェフペゾス(58)/アメリカ/Amazon 13.59兆円
2位 Microsoftのビル・ゲイツ(65)/アメリカ/Microsoft 11.27兆円
3位 ベルナール・アルノー(71)フランス//LVMH 9.98兆円
4位 ウォーレンバフェット(90)/アメリカ/Berkshire Hathaway 8.22兆円
5位 ラリー・エリソン(76)/アメリカ/Oracle 7.09兆円
6位 マーク・ザッカーバーグ(36)/アメリカ/Facebook 7.04兆円
7位 アマンシオ・オルテガ(84)/スペイン/ZARA 6.93兆円
8位 スティーブ・バルマー(64)/アメリカ/Microsoft 6.54兆円
9位 ラリー・ペイジ(47)アメリカ//Google 6.05兆円
10位 ジム・ウォルトン(72)/アメリカ/Walmart5.92兆円

・・・

39位(日本での1位) 柳井正(71)/日本/ファーストリフヒング(ユニクロ) 2.42兆円

・・・



言うまでもありませんが、LVMHはロスチャイルドGrの会社です。

ファッション業界の風雲児、ベルナール・アルノーの名前は聞いた事があると思いますが、1985年にわずが35歳で、クリスチャン・ディオールの社長に就任し、1987年にはLVMHの社長に就任、その後もクリスチャン・ラクロア、セリーヌ、ジバンシーまで買収してしまいました。


LVMH(ルイヴィトン・モエ・ヘネシー)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/29.html



既にお気づきの人も多いと思いますが、ある特定企業のCEOが多く、上記の表は世界を代表するコングロマリットの、ロスチャイルド財閥、ロックフェラー財閥、モルガン財閥、デュポン財閥、また日本の三井財閥、住友財閥、三菱財閥などの名前はありません。

当たり前ですが、彼らは資産を公表することはなく、タックスヘブン、スイス銀行などを使って巧妙に隠し持っているからです。  ネットで探しても、世界中のどの本にも彼らの資産はでてきません。


といいながら、ロスチャイルド家の資産は500兆円以上保有しているとされています。




何故私が知っているかと言えば、現在のロスチャイルド・ジャパンの会長はロスチャイルド・パリ家の7代目当主のAlexandrede Rothschild氏ですが、着任するにあたり、平成25年11月7日(木)に、赤坂のANA インターコンチネンタル東京 37階で、Aexandrede Rothscild氏と関係者によの面談会があり、その席で500兆円以上の資産を保有している事がAlex氏からではありませんが、公表されたからであります。
 



既に、皆さんも本などでご存知の通り、IAEA創設したのは、ベルトラン・ゴールドシュミットで、その妻はロスチャイルド・フランクフルト家のナオミ・ロスチャイルド。 ウラン・ダイヤモンド・金・銀・銅・鉄・亜鉛・アルミなど地下資源を支配するのはロスチャイルドGrのデビアス社とリオ・ティント・ジンク社(ローマ帝国に銅を供給してた南スペインのリオ・ティント鉱山をロスチャイルドロンドン家とパリ家が1873年に買収し、さらにリオティントRio Tinto社は1962年にオーストラリアのConsolidated Zinc 社の過半数の株を取得し、リオ・ティント社自体がリオ・ティント‐ジンク・コーポレーション (Rio Tinto-Zinc Corporation: RTZ) と改名)  原子六産業から地下資源、石油産業、軍需産業から水産業(ロスチィルドGrのVEOLIA社)、金融業界(シティ・ウォールスオリート・香港、銀行業界)、メディア業界、さらにはブランド・ファッション業界、ハリウッドの映画産業、マクドナルド、コカ・コーラなどの飲食産業まで支配するロスチャイルドGr。    詳細は以下記事参照


ロスチャイルド  ノアの呪い(旧約聖書 創世記 第9章) と 黒人差別の原点
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2626.html



平成25年11月7日(木)に、赤坂のANA インターコンチネンタル東京 37階で関係者から紹介されたのはロスチャイルド家の家系、グループ企業の数々、そして簡単な歴史と銀行系の資産です。



【ロスチャイルドの簡単な説明】
ロスチャイルド家は神聖ローマ帝国の自由都市フランクフルトのユダヤ人ゲットー(居住区)で暮らすユダヤ商人の家系で、15世紀頃から組織が形成された。 特に1815年に起きたナポレオン戦争(ワーテルローの戦い)時に英国、仏国の両敵国の国債を5人兄弟で売買操作して巨万の富を獲得。 以降200年以上世界金融市場の中心として世界を席巻している金貸し業。 基本はGlobal Investment Bank。



【ロスチャイルドの銀行系資産】
銀行系資産は、現在3グループ構成で、
T. Edmond de Rothschild Group(本拠地スイス総資産140億スイスフラン)
U.The Rothschild Group(本拠地パリ総資産100億ユーロ)
V. RIT(Rothschild Investment Trust)Capiital Partners(本拠地ロンドン総資産22億ポンド)


現在、ロスチャイルドの代表はT,U,V組織のU系に位置付けられ、第7代目の後継者がAlexandre de Rothchild(アレキサンドル・ド・ロスチャイルド略称 AlexRothschild.


ロスチィルド家は宗教的にユダヤ中心で、総資産は500兆円以上。  ほか傘下にMediaでは、英国新聞タイムズ、ザ・サン(Sun)、ロイター通信、ABC、CBS、NBC放送のアメリカ3大Network。 ロイヤル・ダッチ・シェル石油、BP(英国石油)、デビアス(ダイヤモンド鉱山=独占)、リオ・ティント・ジンク(金・ウラン)、ロッキード、AT&T、ネッスル(Coffee)、フィリップ・モリス(タバコ独占)、ブルックボンド(紅茶)、デュポン、コカコーラ、ソロモン・ブラザーズ、ゴールドマン・サックス、米国FRB(米連邦準備銀行)、ウェストミンスター銀行、フランス銀行、パリ国立銀行、イングランド銀行、香港上海銀行(HSBC)、アラブ投資銀行、ウォルト・ディズニー、リーマン・ブラザーズ、クレディ・スイス、映画産業ハリウッドも傘下。 としています。





【ロスチャイルドの家系図】
私は全て持っているのですが、膨大な資料となるのでここでは簡単に、各分家(5人の子供達)の始まりの人物名、そして今残ってるのはロンドン家とパリ家だけなので、断絶した分家の最後の人物名と年(西暦)だけを主介します。


ロスチャイルド財閥の祖は、
フランクフルトのゲットーで生まれたマイヤー・アムシェル(1743-1812)で、5人の息子達がヨーロッパ5ケ所に散り、兄弟力を合わせて活動しました。

フランクフルト家
アムシェル・マイヤー(1773−1855)1年に始まり、ミンナ・カロリーネ(1857-1903)で断絶。

ウィーン家は、
サロモン・マイヤー(1774-1855に始まり、アルベルト(1922-1938)で断絶。

ロンドン家は、
ネイサン・マイヤー(1777-1836)に始まり、現在はジェームズ・A・ヴィクター(1985-)

ナポリ家は、
カール・マイヤー(1788-1855)に始まり、ヴィルヘルム・カール(1828-1901)で断絶。

パリ家は、
ジェームズ・マイヤー(1792-1868)に始まり、現在はアレクサンドル(1980-)がパリ家7代目当主となっております。



    



財財閥(日本・世界)シリーズ スタート
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2629.html
世界の巨大財閥の100年 米・欧編 
(NHKスペシャル動画 ロックフェラー・モルガン・デュポン・ロスチャイルド・etc) https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2630.html
ロスチャイルド財閥の始まり 放たれた5本の矢(子供達)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2631.html
ロスチャイルド家の4つの家訓とM・A・ロスチャイルド&サンズ会社 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2632.html

  
5

2020/8/21  4:05

投稿者:Auther
世界の長者番付見て分かるように、小売りとかファッ
ションって産業規模は大きく、やりりようによっては
大儲けできるんだよね。 アイデア次第です。

自動車とか半導体は資金力と高度な技術蓄積が必要だ
けど・・・。

 日本の若者・女性たちは、(小売り、ファッショ
ン、アニメ)xインターネットで起業し頑張って欲
しいですね。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ