renaissancejapn2020@gmail.com

2020/8/21

ナディーヌ・ロスチャイルド  財閥(日本・世界)



クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します
ナディーヌ・ロスチャイルド(Nadine de Rothschild) 1932年4月18日生まれ 現在88才



クリックすると元のサイズで表示します








今回は、ちょっと良い 粋な話です。





ナディーヌは、母親と義父、そして妹とともにパリ郊外のピュトーで、どちらかといえば貧しい生活をしていた、やせっぽちの女の子。 中学卒業と同時に家を出た後、町工場、印刷所、毛糸屋、画家のモデル、映画の端役、ミュージックホールのダンサーと職を転々としながらも、くじけることのなかった頑張り屋さん。  

ある日、パリの小劇場で見つけた古いマナーの本が彼女を変え、後にロスチャイルド・パリ家の大富豪、エドモン・アドルフ・ロスチャイルド Edmond de Rothschild (1926-1997)
男爵に見初められ1960年に結婚。 エドモン34才、ナディーヌ30才の事でした。



エドモンはロスチャイルド・パリ家の家系で、


ジェームス・マイヤー(1792-1868)---エドモン・ジェームズ(1845−1935)---モリス(1881-1957)---エドモン・アドルフ(1926-1997)---ベニヤミン・エドモン(1963-)と続きます。


ベニヤミンはエドモンとナディーヌの子供で、スイスのフロスティモント研究所で学び、ペパーダイン大学で経営学の学士号を取得。1989年にヨーロッパに戻り、高度な金融リスク管理に特化したCompagnie deTrésorerieBenjamin de Rothschildを設立。1997年に父親がなくなった後、彼は後継者であるCompagnieFinancièreEdmond de Rothschildの会長を引き継いでます。 


ナディーヌは息子を立派に育て上げました。 ナディーヌも頭が良く賢かったのだと思われます。でないと、あのしたたかなロスチャイルド一族が結婚相手として選ぶことはないでしょう。 エドモンは彼女のマナーだけでなく、能力を見抜いていたと思われます。



ユダヤ系大富豪としか結婚を認められないロスチャイルド家に於いて、エドモン・アドルフ・ロスチャイルドもなかなか粋ではありませんか。


ちなみにナディーヌは宗教的にはユダヤから見ると異教徒のカトリックの家に生まれ育ちました。
結婚前の名前は、Nadine Nelly Jeannette Lhopitalier。  





運命に翻弄され、突然世界のTopクラスの大富豪となった彼女ですが、奢る事はなく、名門ロスチャイルド家の名を汚す事無く、世界を旅しマナーを勉強し続け、「ロスチャイルド家の上流マナーブック」を執筆しました。  ナディーヌの了解を得て、伊藤緋沙子さんが翻訳した本が日本でも販売されており、大きな話題となりました。


私もこの本を持っていますが、かなり秀逸です。 ビジネスの世界で政治家や上流階級の人達と食事をする際のマナーを多くの日本人は知らないと思うので、本当に役に立ちます。


男性、女性の正式な場でのエレガンス(服装)、宝石や花にはそれぞれ意味があり知っておくべき事、お客様を招待・接待すときのマナー。 各国で違うテーブルマナー、席順、水差し、ワインの種類と飲み方(ブルg−ニュワイン・ボルドーワイン・アルザスワイン・シャンパーニュ地方のワイン・など)、ワインを出す順序、食事(スープ・パン。肉料理・魚料理・デザート・など)の取り方、ナイフ・スプーン・フォークの使い方セッティングの仕方(ヨーロッパ各国で違うのを私は初めて知りました)

、世界を旅する時のマナー(フランス・ドイツ・イギリス・オーストリア・ベルギー・スペイン・ギリシア・オランダ・イタリア・ポルトガル・スカンジナビア・スイス・ロシアと中央ヨーロッパ・カナダ・アメリカ・ブラジル・モロッコ・チュニジア・トルコ・イスラエル・中国・日本)

家族(夫・子供・思春期の子供)、他人とのマナー、義理の親・義理の娘とのマナー・夫の連れ子とのマナー、子供のボーイフレンド・ガールフレンドへのマナー、愛が壊れる時のマナー、離婚する時のマナー等

とにかく平易な文章で、楽しく、読むことが出来、実体験に基づいていて、ビジネスの現場でも非常に役に立つ秀逸な本です。

文定価476円で発行しているので、老若男女問わず、皆さん読まれる事をお勧めします。
ただ初刊発行が1998年7月20日と古いのでAmazonでは中古本としてもっと安く購入できます。







財閥(日本・世界)シリーズ スタート
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2629.html
世界の巨大財閥の100年 米・欧編 
(NHKスペシャル動画 ロックフェラー・モルガン・デュポン・ロスチャイルド・etc)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2630.html
ロスチャイルド財閥の始まり 放たれた5本の矢(子供達)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2631.html
ロスチャイルド家の4つの家訓とM・A・ロスチャイルド&サンズ会社 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2632.html
世界の長者番付とロスチャイルドの資産
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2633.html
金の価格はこうやって決まる 黄金の間でのフィキシング
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2634.html


4

2020/8/22  8:16

投稿者:Auther
この本は本当にお勧めです。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ