renaissancejapn2020@gmail.com

2020/8/29

北部鉄道(フランス) SNCF  財閥(日本・世界)




クリックすると元のサイズで表示します












クリックすると元のサイズで表示します
フランス国有鉄道 (Société Nationale des Chemins de fer Français)

本社所在地:フランス パリ北部近郊サン=ドニ、 設立:1938年
 







ロスチャイルド・オーストリア家のソロモンが、ウィーンとボヘミア北部を結ぶ、ヨーロッパ大陸初の鉄道(フェルディナント皇帝鉄道)をつくった後、パリ家のジェームズ・ロスチャイルドも負けじと大々的に鉄道産業に乗り出しました。




オーストリア北部鉄道(フェルディナント皇帝鉄道) 

https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2646.html




まず、セーヌ川沿いに、パリ〜サン・ジェルマン間と、パリ〜ヴェルサイユ間の鉄道を完成させ、ついでフランス北部の諸都市とパリを結ぶ、北方鉄道の建設に取り掛かります。  

この他、ロスチャイルド兄弟は、ベルギーの鉄道建設に融資するなど、ヨーロッパの最新の基幹産業である鉄道にいたるところで関与します。
 
これらの鉄道建設には莫大な資金が必要ですが、そのための起債はロスチャイルド家の得意とするところで、債権購入を一般に公募すると物珍しさも手伝って多数の民衆が押し寄せました。

こうして、ジェームズは鉄道王の名を欲しいままにしますが、この鉄道への投資は、ロスチャイルド家が単なる国家(国王)と癒着した国際金融資本ではないことを示し、金融資本家から産業資本家へと転換するものでありました。



北部鉄道(Compagnie des chemins de fer du Nord)はロスチャイルド家などが1845年に設立した国際鉄道会社。戦後に政治家ジョルジュ・ポンピドゥーを輩出し、ロスチャイルド銀行(現バークレイズ)の持株会社となっています。




フランスの鉄道網は6大鉄道会社と呼ばれる鉄道会社を中心に発達しましたが、1930年代になりモータリゼーションの発達に伴い経営環境が悪化。 


1938年に国営会社を1社含む次の5社(北部鉄道・東武鉄道・フランス地方鉄道・パリリヨン地中海鉄道・パリオルレアン軟部鉄道)を統し合国有化。


1937年8月31日に5社を45年間にわたって国有化する協定が政府と各社の間で交わされ、

1938年1月1日に混合資本株式会社(SAEM)のフランス国有鉄道(SNCF)が発足しましたた。


株式の出資比率は政府が51%、合併前の各社が49%の半官半民会社で、従業員の身分は公務員。

国有鉄道会社に対して政府が助成金を拠出する形で、ドイツ占領下および戦後にかけて、45年間にわたってフランス国内の国有鉄道事業を所管することになります。



1970年代に入って、SNCFは世界最高速のTGV高速鉄道網の整備に着手。 1981年に最初の区間となるパリ−リヨン間が開業ました。

















カテゴリ 「財閥(日本・世界)」の投稿記事
-------------------------------------------------------------------


財閥(日本・世界)シリーズ スタート
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2629.html
世界の巨大財閥の100年 米・欧編 
(NHKスペシャル動画 ロックフェラー・モルガン・デュポン・ロスチャイルド・etc)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2630.html
ロスチャイルド財閥の始まり 放たれた5本の矢(子供達)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2631.html
ロスチャイルド家の4つの家訓とM・A・ロスチャイルド&サンズ会社 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2632.html
世界の長者番付とロスチャイルドの資産
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2633.html
金の価格はこうやって決まる 黄金の間でのフィキシング
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2634.html
ナディーヌ・ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2635.html
地中海クラブ(Club Med)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2636.html
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドとヴィルヘルム帝
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2637.html
ロスチャイルド王朝 第二代王は3男のネイサン・ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2638.html
ネイサン・マイヤー・ロスチャイルド ワーテルローの戦いでの株価操作
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2639.html
ウイーン会議とロスチャイルド家の貴族称号
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2640.html
ライオネル・ロスチャイルド男爵
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2641.html
リオ・ティント・ジンク
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2642.html
キューリー夫人とロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2643.html
ノーベルとロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2644.html
ロスチャイルドの鉄道事業参入
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2645.html
オーストリア北部鉄道(フェルディナント皇帝鉄道)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2646.html





5


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ