renaissancejapn2020@gmail.com

2021/1/4

ウォーバーグ財閥とクーン・ローブ財閥そしてFRS/FRB  財閥(日本・世界)




ウォーバーグ財閥とクーン・ローブ財閥

ヨーロッパには、ロスチャイルド財閥ほど有名ではありませんが、ウォーバーグ財閥やクーンローブ財閥があり、どちらもドイツ系ユダヤ財閥です。

ウォーバーグは家とクーン・ローブ家は19世紀から今世紀にかけて、世界の金融界をリードし活躍してきました。

FRS/FRBの設立に、モルガン財閥を中心に、ウォーバーグ財閥とクーン・ローブ財閥が大きく関与しておりますので紹介します。





ジェイコブ・ヘンリー・シフ

クリックすると元のサイズで表示します
Jacob Henry Schiff(1847 - 1920)


シフは、フランクフルトの古いユダヤ教徒の家庭に生まれ、代々ラビの家系で父は銀行員でした。

1850年代に、フランクフルトのユダヤ人居住区(ゲットー)に、ロスチャイルド財閥の祖、マイヤー・アムシェル・ロススチャイルド、ポール・モリッツ・ウォーバーグ、ジェイコブ・ヘンリー・シフは同じ建物に住んでいました。


1865年に渡米しますが、ニューヨークに着いた時は無一文、銀行の出納係に就き、28歳の時にクーン・ローブ商会に就職しました。   1

1850年代に、創業者のアブラハム・クーンとソロモン・ローブの姓を組み見合わせて設立されたのが、クーン・ローブ商会です。


1885年、38歳のときにシフは、ソロモン・ローブの娘テレサと結婚。当時「西半球で最も影響力のある2つの国際銀行家の1つ」と謳われたクーン・ローブの頭取に就任。 

鉄道建設に投資し、ニューヨークのペンシルベニア駅やハドソン川地下横断トンネルなどを建設、電信会社、ゴム産業、食品加工の分野にも進出しました。


日露戦争時、日銀副総裁であった高橋是清が外債募集のためアメリカに渡りましたが、どこも公債を引き受けようとしてくれませんでした。

2年前に日英同盟が結ばれていたイギリスにわたり、諸銀行から500万ポンドの公債引き受けをお願いしますが、ロシアのバクー油田の利権を獲得していたイギリス・ロスチャイルドに融資を断られてしまいます。

第一回の戦時国債は1000万ポンドが必要でした。そんな中、ある銀行家の晩餐会で隣席したシフより「日本兵の士気はどのくらい高いか」などとの質問をうけ、高橋が応答すると、

翌朝、500万ポンド公債をクーン・ローブ商会のシフが引き受けることが伝えられ、1904年5月、日本は戦時国債を発行することができ、ロシアと戦う事が出来ました。 

その後、ロスチャイルド・ロンドン家・パリ家も戦況に合わせて、日本に融資(戦時国債を購入)してくれたおかげで、日本は日露戦争を戦い抜き、なんとか勝利する事が出来ました。

ジェイコブ・ヘンリー・シフは、日露戦争後の1906年3月28日に、その功績から、明治天皇より最高勲章の勲一等旭日大綬章を贈られた事で有名です。


クーン・ローブ商会は、1977年にリーマン・ブラザーズに買収統合され、クーン・ローブ・リーマンと称しました。

その後、1984年にクーン・ローブ・リーマンがアメリカン・エキスプレスに買収され、シェアソン・リーマン・アメリカン・エキスプレス(Shearson Lehman/American Express)に改名された際、

クーン・ローブの名は消えることとなりました。もっとも、ローブはリーマンの語源であります。
「クーン」はドイツ語で「コーエン、コーヘン」がは訛ったもので、「ローブ」は「レビ」はドイツ語風に発音したものです。 ちなみに、シフのニューヨークの住所はマンハッタンの五番街965でありました。





ポール・モリッツ・ウォーバーグ

クリックすると元のサイズで表示します
Paul Moritz Warburg ( 1868 – 1932)


ウォーバーグ一族の祖先はイタリアからドイツに移住したスファラディ・ユダヤ人です。 

ポール・モリッツ・ウォーバーグは、ドイツのハンブルグとアムステルダムにある投資銀行M・M・ウォーバーグ商会の幹部でした。

ウォーバーグ一族のポール・ウォーバーグはクーン・ローブ商会を設立したソロモン・ローブの娘、ニーナと結婚してクーンローブ商会の一族となり、クーン・ローブ商会の銀行を系列下に置きました。

また、ポールの弟ポールとのフェリックス・ウォーバーグはジェイコブ・シフの娘リーダ・シフと結婚しており、兄弟そろって、クーン・ローブ商家の共同経営者となっています。





モルガンが所有するジキル島での秘密会議

現在、アメリカの大統領選で米民主党の不正選挙で世界中を賑わして有名になったジョージア州にある、J・Pモルガンが所有するジキル島で、1910年にアメリカの中央銀行FRB設立に関して、

全国通貨委員会の会員による秘密会議が開かれました。この密室会議の出席者は、次のようなメンバーであります。


@ネルソン・オルドリッチ・・・共和党上院議員で院内幹事。全国通貨委員会委員長。J・P・モルガンの投資パートナー。ジョン・D・ロックフェラー・Jr.の義父。

Aエイブラハム・アンドリュー・・・連邦財務次官。通貨委員会特別補佐官。

Bフランク・ヴァンダーリップ・・・ナショナル・シティー・バンク・オブ・ニューヨーク頭取。ロックフェラーとクーン・ローブ商会を代表。

Cヘンリー・デイヴィソン・・・J・P・モルガン商会の共同経営者。

Dチャールズ・ノートン・・・J・P・モルガンのファースト・ナショナル・バンク・オブ・ニューヨークの頭取。

Eベンジャミン・ストロング・・・J・P・モルガンのバンカーズ・トラスト・カンパニー社長。後にニューヨーク連邦宇準備銀行の初代総裁。

Fポール・モリッツ・ウォーバーグ・・・ロスチャイルド代理人。クーンローブ商会の共同経営者。

このメンバーの中で、中央銀行の設立に関与したことがあったのは、ポール・モリッツ・ウォーバーグだけだったので、実務はほとんど彼一人で受け持ったということになります。

米国では中央銀行に批判的な意見が多かったので、ポール・モリッツ・ウォーバーグは中央銀行という名称を避けるように提言し、、あたかも政府機関のような連邦準備制度という名称に決定しました. 実は連邦政府が一株も所有していない完全な私企業のカルテルなのに・・・。


クーンローブ商会の一族の娘テレサと結婚したジェイコブ・ヘンリー・シフ(ヤコブ・シフ)とともに、ポール・モリッツ・ウォーバーグが、渡米したのはジキル島での秘密会議が催されたわずか9年前の事です。


アメリカ到着直後すぐに、主にロスチャイルド・グループが提供した資金によって、ポールと弟のフェリックスはニューヨークの投資銀行クーン・ローブ商会に出資してパートナーとなり、

その一方でハンブルグのウォーバーグのパトナーにも留まりました。 それから20年もたたないうちに、ポールはアメリカの鉄道事業で確固たる支配力を築き、アメリカ最大の金持ちの一人になりました。





FRS/FRBに反対するモルガンに引きずり降ろされた共和党タフト大統領

連邦準備制度をつくる法案は、共和党のネルソン・オルドリッチが議会に提出しましたが、オルドリッチ法案は激しい反対を受けました。

1912年の大統領選挙では、現職で人気者のウィリアム・タフト(共和党)が、今のトランプ大統領のように、圧倒的人気で再選確実とされていましたが、モルガンらによるインチキのようなFRS/FRB構想に反対。

そこへ人気者の元大統領セオドア・ルーズベルトが、モルガンの裏金工作で、共和党を離れ革新党を結成して立候補。その結果、共和党内で表が割れてしまいます。

気が付けばタフト大統領は今のトランプの様に敵味方全員が買収され孤立。





民主党ウィルソン大統領の就任とFRS/FRB設立

そこで、モルガンらの工作で、民主党の大統領候補者ウッドロー・ウィルソンが地滑り的圧勝で大大統領の座に就きました。そうしてFRB承認。

この時、ウッドロー・ウィルソンを支援していたのが、J・P・モルガン、ポール・ウォーバーグ、ジェイコブ・シフなどでありました。


教科書でも学んだように、第一次大戦前はアメリカ国民全員が戦争傘下に反対。ウィルソン大統領も戦争には賛成しないのを公約にもしていました。

ところが、フタを開けてみると、大統領をも動かすモルガン財閥の力により、ウィルソン大統領は第一次世界大戦に参入。 モルガンはイギリスやフランスの巨額な戦時国債を購入し支援。

そりゃまるでモルガンの私企業のようなFRBでただのような紙に印刷しただけで高額紙幣に替わり連邦政府は金利までつけて受け取ってくれるのですから笑いが止まりません。 

また紙幣を発行できるのは中央銀行(実質私銀行)だけという法律までつくらせているので独占カルテルです。

戦争が終わってみれば、だヨーロッパはモルガンへの多額の借金により没落し、世界の覇権はアメリカに移り、アメリカは1920年代の黄金の時代を迎えました。

大戦後のドイツへの天文学的賠償金は、イギリスの代表団のケインズは反対し、代表団を辞任。 ウィルソン大統領も反対していたのに交渉団のモルガン氏商会の一言で、ウィルソン大統領は承認しました。





FRS/FRB創設による企業倒産と個人破産

一般的には、FRSは経済安定のために創設された、という事になっています。 このテーマで一番広く使われているアメリカの教科書では次のように書いているようです。


「FRSは1907年の強行と恐るべき銀行倒産から生まれた。 国民は不安定な民間企業のアナーキズムにうんざりしている。」   Paul A.Samulson,p272


しかし、どんな学生でもこの見解と制度実績の間には重大な矛盾がある事に気付くはずだ。 FRSが創設されて以来、1921年、1929年の株価暴落、そして1929年〜1939年の大恐慌、1953年、57年、69年、75年、81年の景気後退、87年のブラックマンデーを経験し、1000%のインフレでドルの購買力の90%が破壊された。

この最後の部分をもう少し詳しく見ることにしよう。  1990年の年間所得1万ドルは、1914年の1000ドル分の購買力しかなかった。 

この信じられないほどの購買力の目減り分は、隠れた税の形で、ひそかに連邦政府に移転されていまったのであり、そんな事ができたはFRSというメカニズムのおかげだった。

行動には結果が伴う。 FRSを通した富の収奪の結果が、いま私たちの上にふりかかってきている。

この10年で企業の債務は急増した。個人債務はもっと増えた。 企業倒産も個人破産も未曽有の多さである。

銀行も貯蓄貸付組合もかってない勢いでばたばた倒れている。 国家債務の金利支払いは税収の半分に相当する。

重工業はほぼ海外の競争相手に敗退した。 私たちは史上初めての貿易赤字に直面した。ロサンゼルスその他の大都市の75%はいまや外国人の所有になっており、国の半分以上は不景気に見舞われている。


引用

連邦準備制度という壮大な詐欺システム p40-41
G.Edward Griffin 1998年 著

                                 
   
                           












カテゴリ 「財閥(日本・世界)」の投稿記事
---------------------------------------------------

財閥(日本・世界)シリーズ スタート
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2629.html
世界の巨大財閥の100年 米・欧編 
(NHKスペシャル動画 ロックフェラー・モルガン・デュポン・ロスチャイルド・etc)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2630.html
ロスチャイルド財閥の始まり 放たれた5本の矢(子供達)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2631.html
ロスチャイルド家の4つの家訓とM・A・ロスチャイルド&サンズ会社 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2632.html
世界の長者番付とロスチャイルドの資産
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2633.html
金の価格はこうやって決まる 黄金の間でのフィキシング
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2634.html
ナディーヌ・ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2635.html
地中海クラブ(Club Med)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2636.html
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドとヴィルヘルム帝
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2637.html
ロスチャイルド王朝 第二代王は3男のネイサン・ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2638.html
ネイサン・マイヤー・ロスチャイルド ワーテルローの戦いでの株価操作
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2639.html
ウイーン会議とロスチャイルド家の貴族称号
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2640.html
ライオネル・ロスチャイルド男爵
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2641.html
リオ・ティント・ジンク(ロスチャイルドの鉱山会社)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2642.html
キューリー夫人とロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2643.html
ノーベルとロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2644.html
ロスチャイルドの鉄道事業参入
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2645.html
オーストリア北部鉄道(フェルディナント皇帝鉄道)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2646.html
北部鉄道(フランス)SNCF
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2648.html
クリミア戦争(トルコ vs ロシア)  と 明治維新
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2649.html
ロスチャイルドのバクー油田売り逃げ と ロイヤルダッチシェル  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2650.html
自動車産業 と ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2651.html
Waddesdon Manor(ワデスドン館)フェルディナンド・ロスチャイルド邸宅 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2652.html
メンデルスゾーン と ロスチャイルド 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2653.html
カラー写真フィルムAGFA(アグファ)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2654.html
アヘン戦争 と フリーメーソン中国進出 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2655.html
マフィアの上に君臨するユダヤ資本
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2656.html
リンカーン暗殺とケネディ暗殺 そしてFRB
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2657.html
ロシアのロスチャイルド  グンツブルグ財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2658.html
エドモン・ド・ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2659.html
ロイター通信 と ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2660.html
タイタニック と ロスチャイルド縁戚関係の3財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2663.html
太陽の沈まない帝国スペイン と ハプスブルグ帝国
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2664.html
アルマダの海戦 スペイン無敵艦隊の敗北
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2665.html
石見(いわみ)銀山・ポトシ銀山 と ブリオリズム
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2668.html
スペイン vs オランダの代理戦争だった 豊臣 vs 徳川
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2669.html
フランス革命 と マリー・アントワネット 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2670.html
フランスを脱出するデュポン一家
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2671.html
アメリカに渡ったデュポン一家
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2672.html
デュポン社の設立とナポレオン  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2673.html
アメリカ独立戦争と銀行 そしてデュポン  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2674.html
政商としてのデュポンの始まり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2676.html
南北戦争 と デュポン  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2677.html
風と共に去りぬ と モルガン財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2678.html
モルガン財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2679.html
(予告編) 第一世界大戦とモルガン財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2680.html
第一次世界大戦とモルガン財閥 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2682.html
ロシア革命とユダヤ人迫害(ポグロム) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2683.html
日露戦争とクーン・ローブ商会・ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2684.html
ロシア革命 と明石大佐 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2685.html
ハリウッド映画産業とユダヤ人、そしてジャポニズム  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2686.html
Break Time 愛はかげろうのように【訳詞付】- Charlene  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2687.html
ハリウッド と ナチス  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2688.html
2つの結婚行進曲 メンデルスゾーンとワグナー 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2689.html
アイネ・クライネ・ナッハト・ムジークが普及したのは第一次世界大戦後のレコード
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2690.html
Break time オペラ鑑賞 セビリアの理髪師
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2691.html
Break time  オペラ鑑賞  フィガロの結婚
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2692.html
「魔笛」モーツアルトとフリーメーソン
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2693.html
セシル・ローズとデビアス社
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2694.html
哲学者プラトンと共産主義
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2695.html
ミルナーズ・キンダーガルテン(ミルナーの幼稚園)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2696.html
セシル・ローズ=ミルナーグループのメディア支配
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2697.html
番外編  爆笑  第一回米大統領候補者討論会 メカバイデン登場 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2698.html
セシル・ローズの秘密ネットワークに加わるロックフェラー、モルガン、ラザールフレール  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2699.html
クーデンホーフ・ミツコ (青山光子)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2700.html
ロックフェラー財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2701.html
英国きっての政治・金融権力者に上り詰めたミルナー卿
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2702.html
1919年ノーベル平和賞 ウィルソン大統領
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2703.html
2019年は国際政治学 生誕100周年
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2704.html
日露戦争とロシア革命そして共産主義
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2705.html
銀行のルーツと戦争
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2706.html
イングランド銀行と紙幣銀行券
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2707.html
緊急拡散希望 トランプ神演説
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2708.html
FRB(米国連邦準備制度理事会)設立 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2709.html
コミンテルン(国際共産主義活動組織)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2710.html
アメリカと日本を狙うコミンテルン(国際共産主義活動組織) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2711.html
ジョージタウン大学とキャロル・キグリー教授
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2712.html
モルガンに仕切られるCFR(外交問題評議会)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2713.html
ニュー・リパブリック誌の創刊 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2714.html
JPモルガンと円卓会議Grによる米国大学支配
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2715.html
オール・ソウルズ・カレッジ (オックスフォード大学) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2716.htm
ミルナー円卓会議グループと共産主義・社会主義グループの連携
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2717.html
財団のルーツ ピーボディ財団
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2718.html
第一次世界大戦と日本の財閥(新興財閥の台頭)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2719.html
第一次大戦までの鈴木商店
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2720.html
日本三大財閥(住友・三井・三菱)の始まり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2721.html
政商から脱皮する財閥(住友・三井・三菱) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2722.html
広告、プロパガンダの父  エドワード・バーネイズ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2723.html
第一次大戦後の好景気以後の世界大恐慌・関東大震災とコミンテルンの共産主義革命 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2724.html
安田財閥の始まり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2725.html
安田善次郎(2代目)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2726.html
安田財閥と芙蓉グループ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2727.html
帝国主義
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2728.html
太平洋問題調査会(IPR)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2729.html
実はまともな法輪功と大紀元時報(Epoch Times)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2730.html
黒人革命家と共産主義思想
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2731.html
約束の地カナンとは何か
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2732.html
ノアの呪い 黒人差別と支配者ユダヤ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2656.html
The FACT 中国とバイデン家 ( China and Biden Family)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2734.html
新興保守系NSNS パーラー(Parler)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2735.html
世界の超大国 日本
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2736.html
Break Time はやぶさ映像と音楽
https://www.youtube.com/watch?v=S_siFzO9P5k
警察の化身 元FBI W・クレオン・スクーセン
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2738.html
モルガン・ロックフェラー・カーネギー財団は中国を共産主義陣営に売り渡した
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2739.html
共産主義者の陰謀よりもさらに大きな謀略がある
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2740.html
サンフランシスコ平和条約 米国メンバーに潜む共産主義者とCFR関係者
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2742.html
三井財閥本社となった三井家同族会
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2743.html
Break Time  追憶【訳詞付】- バーブラ・ストライザンド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2744.html
三井財閥と慶応義塾「三田閥」
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2745.html
財閥の大陸進出と三井物産の中国ビジネスそしてロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2746.html
三井財閥 益田孝(三井物産設立者)が育成した物産マン
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2747.html
アメリカ建国時から戦っていた愛国者vsエスタブリッシュメントそしてロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2748.html
トランプの名演説
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2749.html
CIA、米民主党と原子力産業、そしてロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2750.html
ヨハネの黙示録
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2751.html
ヨハネの黙示録 聖書の説明
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2752.html
ロシア革命とユダヤ人
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2753.html
巨大権力集団はどのように形成されるか イングランド銀行とFRB、銀行一族王朝そして共産主義
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2754.html
ロスチャイルドとモルガンの関係
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2755.html
ベルモント財閥とロスチャイルド、モルガンそしてペリー提督
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2756.html
アメリカに渡ったモルガン一族の先祖
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2757.html
J・P・モルガンの誕生
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2758.html
J・P・モルガン一世の悪事とモルガン商会解散
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2759.html
普仏戦争(ナポレオン3世)の公債引き受けで国際投資銀行の地位を確立するJ・S・モルガン商会
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2760.html
ドレクセル・モルガン商会の設立
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2761.html
アングロサクソン系国際シンジケートvsユダヤ系国際シンジケート
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2762.html
J・P・モルガンによる鉄道支配とバンダービルド、そしてUSスチール支配とカーネギー
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2763.html
J・P・モルガンとエジソンの出会い、GE設立そして三井財閥
https://wave.ap.teacup.com/applet/renaissancejapan/postmsg?edit=2764
J・Pモルガンとアメリカビッグビジネス時代そしてATT支配
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2765.html
GMを支配するデュポン財閥、そしてモルガン財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2766.html
結局はロスチャイルドに躍らせていたJ・P・モルガン
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2767.html
クリスマスソング・ジングルベルとモルガン
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2768.html
Merry Christmas!
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2769.html
ドルの起源
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2770.html
MMT信者はアホばかり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2771.html
トランプ名演説集 + イヴァンカ名演説
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2772.html
貨幣の種類
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2773.html
貨幣の種類 0.原始社会の物々交換
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2774.html
貨幣の種類 1.商品貨幣 そして金とタバコ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2775.html
商品貨幣の王者は金(ゴールド)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2776.html
通貨の種類 2. 預かり証貨幣
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2777.html
通貨の種類 3.不換紙幣 そしてMMT
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2778.html
貨幣の種類 4.部分準備貨幣
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2779.html
FRS(連邦準備制度)の機構と機能
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2780.html
ウォーバーグ財閥とクーン・ローブ財閥そしてFRS/FRB
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2781.html

3


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ