renaissancejapn2020@gmail.com

2021/4/23

ゴールドマン・サックスとは  財閥(日本・世界)






クリックすると元のサイズで表示します







今日、日本人の多くはゴールドマン・サックスという会社の名前を聞いたことがあると思いますが、そのルーツや、現在世界の政治を金融で動かすほどの投資会社である事は、モルガン財閥同様に案外知られていません。


モルガン財閥のまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2894.html


そのルーツなどは詳細に別途、投稿しますが、その前に、基本的な情報をお知らせしておきます。





ゴールドマン・サックスの長く輝かしい歴史は、姻戚関係にあるゴールドマン家とサックス家、そして新進のワインバーグ家の3つの家族によって形成されてきました。


モルガン財閥は、世界を代表する超巨大企業であるGE、GM、ATT、USスチール、カーンrギー、NY鉄道、他を金融支配しており、またアメリカ中央銀行FRB(実は100%民間企業でアメリカ政府は一株たりとも所有していない)の大株主の一つで、通貨発行権まで所有していて、あまりに凄いのでユダヤと勘違いする人をたまに見かけますが、大間違いです。


モルガン一族は英国ウェールズ出身の、プロテスタントで、俗にアメリカを支配していると言う典型的なWASP(ホワイト・アングロサクソン・プロテスタント)の英国エスタブリッシュメントです。



ゴールドマンサックス家は、皆さん大好きなユダヤ系です。 まず、言っておきたいのですが私のBlogを過去から見てくれている人はご存知と思いますが、私はユダヤ陰謀論者ではありません。 ただイスラエルに関しての知識は結構あると自負しております。



ユダヤ教とグローバリズム、そして軍需産業
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2897.html



私はイスラエル大好き派で、過去何度もイスラエルを訪問したこともあり、在日大使と何度も食事をしたこともありますし、副大統領が来日された際に食事パーティに招待された事もあります。 いうまでもなく官僚、大学教授、民間企業とは付き合いもあります。



話をゴールドマン・サックスに戻すと、創始者のマーカス・ゴールドマンは貧しい牛飼いの息子で、教師だった人物です。1848年にユダヤ人が大挙してアメリカに移住してきた時、彼もドイツからアメリカに渡ってきたユダヤ人です。


面白い事に、ロスチャイルド、ロックフェラー、モルガンなどの財閥創始者は、みんな最初は貧乏からのスタートですね。 若い世代の人たちも頑張れ!















ゴールドマン・サックス ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2904.html

モルガン財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2894.html

デュポン財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2919.html

ロスチャイルド財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2917.html

日本の財閥(住友・三井・三菱・安田・等) ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2918.html


財閥(日本・世界)シリーズ ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2815.html


3


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ