renaissancejapn2020@gmail.com

2021/5/8

ゴールドマン・サックス 投資銀行業務に進出  財閥(日本・世界)








クリックすると元のサイズで表示します
ゴールドマンサックスとは
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2898.html

本Blogで、ゴールドマン・サックスのシリーズの情報の出所は、「Goldman Sachs」の著者である女性のリサ・エンドリック(Lisa Endlich)氏を中心に、収集したものです。
Lisa Endlich プロフィール
-------------------------
MITでマネイジメントと都市計画の修士号を取得後、ゴールドマン・サックスに入社、外国為替部門のトレーダーとなり、VP(ヴァイスプレジデント)の肩書を得る。 退社後は夫と三人の子供とロサンゼルスに在住。

日本に関する記事は、主に国際ジャーナリスト堤未果氏の著作物を中心に取集したものです。 インターネトでデービッド・アトキンスを敵視する三橋貴明氏と藤井聡氏ですが、彼ら自身も言っていますが、彼女(堤未果)が先生と述べています。彼女の著作物・記事・情報がベースになっているケースが多く見られます。
堤未果 プロフィール
-------------------
東京生まれ、NY度立大学大学院国際関係論学科修士号。 国連、野村證券などを経て、米国の政治、経済、医療、教育、農政、公共政策、エネルギーなどをテーマに、現場取材と公文書による調査報道で活躍中。









クリックすると元のサイズで表示します
Marcus Goldman (December 9, 1821 – July 20, 1904)


クリックすると元のサイズで表示します
マーカス・ゴールドマン商店が入っていたビル
30 Pine street , New Yoork











ゴールドマン・サックス 投資銀行業務に進出

サム・サックスとヘンリー・ゴールドマンはもっとも重要な業務、CPのビジネスを築くことに注力を続けました。

ヘンリーはのちに息子に訓戒しています。 「この得意分野を、けっしておろそかにしてはならない」。

サム・サックスはきわめて几帳面で保守的でしたが、片やヘンリー・ゴールドマンは大胆な拡大論者で、鉄道会社の社債をニューヨークとニューイングランドの貯蓄銀行に販売して国内証券業務を伸ばそうとしました。


1890年代半ば、会社はパイン通り9番地の二階に二室借りていました。 20人近い社員は朝8時半から午後5時まで、週に6日間働きました。

1897年(明治30年、ちなみに日本勧業銀行、後のみずほ銀行創立)にはナッソー通り31番地に移転しました。

CPビジネスを伸ばすために、ゴールドマン・サックスは1900年(明治33年、ちなみに義和団の乱、パリ万博会期中にパリ地下鉄開通)、シカゴに最初の支店を開設し、

その後すぐに社員を1人だけ置くだけの支店をボストンに開設しました。 CPが急速に伸びたおかげで、資本金は1904年(明治37年、ちなみに日露戦争開戦、芝浦製作所(現東芝)設立)に100万ドルに達しました。

そして、会社はエクスチェンジ・プレイスの広い場所に再移転しました。 ゴールドマン・サックスは繁栄を続け、

ヘンリー・ゴールドマンの指揮のもと、パートナーたちは新たな野心を抱きました。 投資銀行業務に進出しよう。

















ゴールドマン・サックス ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2904.html

モルガン財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2894.html

デュポン財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2919.html

ロスチャイルド財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2917.html

日本の財閥(住友・三井・三菱・安田・等) ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2918.html


財閥(日本・世界)シリーズ ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2815.html

3


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ