renaissancejapn2020@gmail.com

2021/9/27

デジタル新世界「グレート・リセット」と ID2020  財閥(日本・世界)





クリックすると元のサイズで表示します






現在、この地球上には、デジタル技術を使っ革命により、今の資本主義を一度リセットし、次のステージに移行しなければならないと、「グレート・リセット」を呼びかけるメッセージを、世界に向けて毎年発信し続けるエリート集団がいます。

そのフロントに立つのが、世界経済フォーラムの創始者であるクラウス・シュワブ氏、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏、MITの研究者ロバート・バンガー博士。 そしてその背後で資金援助しているのが、ロックフェラー財閥のロックフェラー財団、を中心とする国際金融財閥、世界最大の米系コンサルティング会社アクセンチュア、そしてその子会社アバナード、などであります。

最近、「スーパーシティ」という言葉を聞くと思いますが、ある意味、それがグレートリセットを実現する高度IT化された街づくりと考えて良いでしょう。 勝利は我々個人の体の中にICチップが埋め込まれ、っパスポート、現金、カード、マホ、ワクチンパスポートを携帯しなくでも、スーパー・コンビニ・自販機での買い物ができ、飛行機、電車、新幹線などなど交通機関にフリーパス。 そして海外への渡航もICチップにパスポート情報がいっているので、税関での長い列に並ばなくても良い、大変便利な社会になります。

しかし一方、全ての個人情報は国家に筒抜け、何をいつどのくらいの金額でク入したのか、また個人の位置情報、すなわち今どこにいるのか全て筒抜けです。 街中に監視カメラが張り巡らされ今、誰と会って何をしているかもすべて監視されます。



2016年5月、ニューヨークの国連本部で、2015年に採択された「世界を変革する持続可能な開発のためのアジェンダ」に沿ったSDGsの手法の一つ、「デジタル身分証明者」が議論のテーブルに乗せられました。 全ての難民にIDを付与し一括して管理するという国際プロジェクトで、マイクロソフト、アクセンチュア、アバナード、製薬会社を含む150の企業、政府機関,NGO、各種技術者が参加する[ID2020計画]という名の共同事業が立ち上がっています。 中心となって出資しているのはロックフェラー財団です。

2017年6月19日、国連本部で開催された[ID2020サミット]の席でアクセンチュアはブロックチェーンを使った新システムの試作品を発表しています。 すでにUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が導入済みの政体認証IDを、マイクロソフト社のクラウド上で稼働させることで、すべての難民の行動をツ関下記録を、スイスのジュネーブにあるデーターベースに一括で蓄積020]の主要メンバーであるマイクロソフトのビル・ゲイツ氏の要請で、この技術を進めるMITの研究者ロート・蘭画―博士は、ワクチンと一緒に皮下に埋め込み、特別なスマホ・アプリとフィルターを通すと表示されるインクを開発中です。






戦争資金を供給する銀行、中央銀行システム
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2974.html
ジキル島の秘密会議
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2975.html
連邦準備制度への全米反対運動と成立まで
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2975.html
FRS/FRB(連邦準備制度銀行)の仕組み
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2977.html
中央銀行FRS/FRB 通貨発行プロセス MMT信者が勘違いするマンドレイク・メカニズム」 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2978.html




















日本の財閥

日本三大財閥(住友・三井・三菱)の始まり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2721.html
政商から脱皮する財閥(住友・三井・三菱) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2722.html
ゴールドマン・サックスと住友財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2932.html
住友財閥の歴史
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2956.html
財閥解体
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2957.html
財閥解体と再結集、そしてグループ化
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2958.html
山口財閥・三和グループ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2959.html
住友銀行の暴走と磯田会長の辞任
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2960.html
三井と住友の合弁、そして住友金属工業の「白水会」脱退
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2961.html
住友家・住友グループの特徴
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2962.html
浅野財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2963.html
安田財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2964.html
鴻池財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2965.html
鮎川・久原財閥と日産・日立グループ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2966.html
三井財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2967.html
三菱財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2968.html
野村財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2969.html
旧鈴木財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2970.html
古河財閥・古河グループ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2971.html
川崎財閥(薩州財閥) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2972.html
渋沢財閥・一勧グループ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2973.html














ゴールドマン・サックス ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2904.html

モルガン財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2894.html

デュポン財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2919.html

ロスチャイルド財閥 ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2917.html

日本の財閥(住友・三井・三菱・安田・等) ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2918.html
財閥(日本・世界)シリーズ ここまでのまとめ-1
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2815.html
財閥(日本・世界)シリーズ ここまでのまとめ-2
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2950.html











7


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ