renaissancejapn2020@gmail.com

2021/12/7

米保守本流派 vsシオニスト派-1  財閥(日本・世界)





クリックすると元のサイズで表示します







米保守本流派 vsシオニスト派

一般に、米保守本流派はロックフェラー財閥がバックの米共和党。 シオニスト派はロスチャイルドがバックの米民主党のイメージがあります。

そして、おの2つの国際金融財閥は産業界を巻き込み激しく争ってきたのは事実です。 しかしアメリカを陰で支配する米保守本流派のロックフェラー財閥とモルガン財閥ですが、ロスチャイルドがユダヤ人差別でアメリカ市場に参入できなかったので、モルガンを代理人としアメリカ市場に参入した歴史があり、モルガン財閥はロスチャイルド財閥と極めて親密な関係にあります。

また宗教で言えば、ロックフェラー一族は、ドイツ南部出身の敬虔なプロテスタントのキリスト教徒。 モルガン一族は英国ウェールズ出身の敬虔なプロテスタントのキリスト教徒。 言うまでもなく、ロスチャイルド一族、またその親族であるクーンローブ一族は敬虔なユダヤ教徒です。

アメリカを陰で支配してるのは、WASP(ホワイト・アングロサクソン・プロテスタント)であるとは有名ですが、モルガンはユダヤ系国際金融財閥ロスチャイルドと関係が深いですが、敬虔なプロテスタントです。

よって、キリスト教徒vsユダヤ教徒だけでは論じられないねじれがあります。



日本では第二次大戦の時も鬼畜米英とか言って、同じ英語を母国語とする英国・米国を同じようなものと考えががちで仲が良いと思い込んでいる人も多いですが、確かにアメリカは元々はイギリスの植民地です。 ですがアメリカが独立のためにイギリスと戦い多くのアメリカ人の若者の血を流して独立を勝ち取ったのも事実。

さらに、経済面では世界最強の国際金融財閥のロスチャイルドが虎視眈々とアメリカ市場に参入し、アメリカの銀行や企業を潰しにかかり、それをアメリカの保守層が守るためもロスチャイルド財閥と戦ってきた歴史も事実。

また、日米関係でもアメリカは反日になったり、親日になったりとコロコロ変わり、米中関係でも然りです。 中国はアヘン戦争でイギリスの植民地にされ、それを根にもつ、とう小平はロックフェラー派のグローバル経済主義者。

ロックフェラーは資本主義を信奉するグローバル主義で世界を資本主義社会にして世界経済を発展させるべく努めてきました。 ユダヤの方ががグローバルと思っている人もいますが、確かにその一面はあります。


そのユダヤ教について考察した記事がこちら。



ユダヤ教とグローバリズム、そして軍需産業
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2897.html



詳細は別途紹介しますが、近年の中国の意所なまでの経済発展は、ロックフェラー財閥の支援によるものです。 本屋さんにもロックフェラーが中国を発展させることを決めたと言う書籍が並びましたが本当です。


しかしそれは、中国共産党がロックフェラーとの約束➀共産主義をアメリカに持ち込まない A台湾を併合しないという約束の元でしたが、アメリカへの恩を忘れて、調子こいた習近平がどちらの約束も破り、ロックフェラーを激怒させてしまい、欧米を完全に敵に回してしまったのです。

またこれについても後述しますが1992年にロックフェラー財閥とロスチャイルドは手打ちして提携し、多くの傘下の企業が合弁しています。


さらに2012年にロスチャイルド財閥がロックフェラー財閥の資産運用会社の大株主となり、現在の立場は昔のように、ロスチャイルドの方が上です。

そして、未だに国際社会は阿片戦争の利権を引きずっている事も理解していなければなりません。


中国での阿片貿易を元々仕切っていてのはベアリングズ兄弟
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2802.html
ジャーディン・マセソン商会と阿片そしてHSBC
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2797.html
ジェームス・サッスーン卿
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2798.html
サッスーン財閥と阿片そして上海
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2799.html
アヘン戦争とフリーメーソン中国進出
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2655.html
アメリカを動かす秘密クラブ「スカル&ボーンズ」
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2900.html
ラッセル商会
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2808.html
ラッセル商会とスカル&ボーンズそれと米民主党とCIA 結局は阿片
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2809.html
ハインツ財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2810.html

ロスチャイルドとモルガンの関係
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2755.html
ベルモント財閥とロスチャイルド、モルガンそしてペリー提督
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2756.html
CIA、米民主党と原子力産業、そしてロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2750.html


ここらの背景も知っておかねば、現在の国際情勢を正しく理解する事は出来ないでしょう。





米保守本流とシオニストの定義

[米保守本流WASP]
ロックフェラー財閥が代表しているのは、アメリカの「保守本流」系の財閥です。 「保守本流」とは人種・宗教的な観点から言えば、いわゆる「WASP」的な財閥と言っても良いでしょう。

W[白人]white、AS[アングロ・サクソン系]Angro-Saxon、P[プロテスタント]Protestantという意味です。

ASPとは、イギリスから植民地アメリカへ移民してきて、今日のアメリカの基礎をつくった人々の直系の子孫と言って良いでしょう。

その米保守本流の精神(スピリッツ)は、開拓魂にあふれ独立心の強いWSAPそのもので、社会的な定義の枠を広げると、アメリカの保守本流とはWASPが培ってきたような「アメリカの伝統的で保守的な価値観をもつ人々」と定義します。 人種・宗教的には、大雑把に言えば[キリスト教徒の白人]という感じでしょうか。

このようなアメリカの保守本流の財界でもっとも力があり、かつ著名な財閥がロックフェラー財閥です。 ロックフェラー家の出身は南ドイツで、一族の中にはプロテスタントの一派のバプテスト(洗礼派)が最も多くいます。 つまり厳密にはWASPではありません。

しかしドイツ系ですがユダヤ人ではなく、プロテスタントであり、カトリックでもありません。 今日においては、アメリカのW「ASP的」なる財閥の代表がロックフェラー財閥なのです。

ちなみに大津領を輩出したルーズベルト家も、南ドイツ出身のプロテスタントの一家です。



[シオニスト]
このロックフェラーに代表される「アメリカ財界保守本流」と、世界各地で、そして産業各分野で最も対立しているのが、ユダヤ系ロスチャイルド財閥です。 ロスチャイルドは元々はドイツのフランクフルト出身のユダヤ系大財閥で、その子供達は、フrannkufuruto (独)、ロンドン(英)、パリ(仏)、ナポリ(伊)、ウィーン(墺)などヨーロッパ各地に値とワーク広げて勢力を大いに誇示しましたが、現在はロンドン家とパリ家が最も力が強く、英NMロスチャイルド銀行が、財閥の中心的存在となっています。


ロスチャイルド家の4つの家訓とM・A・ロスチャイルド&サンズ会社 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2632.html
世界の長者番付とロスチャイルドの資産
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2633.html


ともあれ、ロスチャイルドの影響力は、ユダヤの陰謀説の根拠になったほどに巨大で、アメリカ保守財界の代表がロクフェラー財閥であるように、シオニスト系財閥の代表が英ロスヤイルド財閥であります。

「シオニズム」「シオニスト」という言葉の持つ意味を正確にとらえておく事は重要でしょう。 シオニズム運動とは、ユダヤ人の間に起きた祖国(イスラエル)建国(1948年)運動です。

後は、イスラエル拡張主義、対アラブ強硬主義を支持することを「シオニズム」、そうする人々を「シオニスト」と呼びます。 全てのユダヤ人がしおにすとではありません。
ウォーバーグ家というドイツ系のユダヤ財閥は、その初代の時においてはシオニズム反対であり、ロスチャイルドとも対立していました。

また逆にアメリカの財閥のなかにも人種的にはユダヤ人でないものの、ロスチャイルドと連携する財閥もあります。 モルガン財閥は米保守本流ですが。モルガン一族は英国ウェールズ出身のプロテスタントの英国エスタブリッシュメントのWASPですが、ビジネスではロスチャイルドがあユダヤ人差別でアメリカ市場に参入できなかったので、ロスチャイルドの代理人として活躍し、アメリカの影の政府といわれるくらい巨大な財財閥となりました。

モルガン財閥がどのくらい凄かったかと言えば、今もすごいですが、GE、GM、ATT、USスチール、カーネギー、NY鉄道、他 全てモルガン座罰が所有していました。


「ユダヤ」は民族と宗教の名称です。 これに対し、「シオニスト」とは、イスラエル国家の反アラブ拡張主義・強硬路路線を支持する政治的立場を意味します。 ロスチャイルドが「シオニスト」系在場tであることは疑いようもなく、このロスヤイルドと連携し、米政財界保守本流と対立する企業や財閥を「シオニスト系」と呼ぶことがあります。

即ち、イギリスはじめ、フランス、アメリカにも、シオニスト系の企業や財閥が存在します。 「シオニスト」とは政治的立場を意味する用語であります。












デジタル新世界「グレートリセット」シリーズ


デジタル新世界「グレート・リセット」と ID2020
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2979.html
デジタル新世界「グレート・リセット」と ロックフェラー財団のコロナ・パンデミック予言
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2980.html
デジタル新世界「グレート・リセット」 ショック・ドクトリンhttps://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2981.html
デジタル新世界「グレート・リセット」 牧島かれん・デジタル大臣に就任
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2983.html
安倍政権下での日中スーパーシティ協力覚書締結
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2984.html
公共が消えた自治体
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2985.html
4600億円利権「GIGAスクール構想」
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2986.html
オンライン教育というドル箱
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2987.html
デジタルマネー戦争の黎明期
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2988.html
グレート・リセット 最終ゴールは「世界統一デジタル通貨」
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2989.html
新韓銀行とゆうちょ銀行の提携
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2990.html
NTTクレジットカード決済システム「CAFIS」そして全国銀行協会
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2991.html
デジタル庁をチェックせよ 安倍・高市は保守か?
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2992.html
RCEPと一帯一路、そしてデジタル人民元とCIP 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2994.html
ダボス会議、アトランティック・カウンシル、ビルダーバーグ会議、三極委員会、そして宮澤喜一
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2995.html
中国の経済発展はロックフェラーが決めた
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2997.html
岸信介、安倍晋三の中韓利権と日中関係
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2998.html
朝鮮・李王朝に嫁入りした、梨本宮家・方子(なしもとみや・まさこ) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2999.html
もう一つのグレートリセット
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/3000.html
安倍・高市・ソフトバンク北尾の悪だくみ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/3001.html


国際金融財閥のグレートリセットシリーズ開始
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/3002.html
米保守本流派 vsシオニスト派-1
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/3003.html



デジタル新世界「グレート・リセット」ここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2982.html





3


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ