renaissancejapn@aol.com

2006/7/19

エジプト脱出 (ファラオの戦車隊)  旧約聖書
クリックすると元のサイズで表示します

■ Pharao and his host in pursuit of the Israelites


旧約聖書(出エジプト記第14章1節−14節)

主はモーゼに仰せになった。

「イスラエルの人々に、引き返してミグドルと海との間のピ・ハヒロトの手前で宿営するよう命じなさい。  バアル・ツェフォンの前に、それに面して、海辺に宿営するのだ。  するとファラオは、イスラエルの人々が慌ててあの地方で道に迷い、荒れ野が彼らの行く手をふさいだと思うであろう。  わたしはファラオの心をかたくなにし、彼らの後を追わせる。  しかし、わたしはファラオとその全軍を破って栄光を現すので、エジプト人は、わたしが主であることを知るようになる。」  

彼らは言われたとおりにした。

民が逃亡したとの報告を受けると、エジプト王ファラオとその家臣は、民に対する考えを一変して言った。  

「ああ、我々は何ということをしたのだろう。 イスラエル人を労役から解放して去らせてしまったとは。」

ファラオは戦車に馬をつなぎ、自ら軍勢を率い、えり抜きの戦車六百をはじめ、エジプトの戦車すべてを動員し、それぞれに士官を乗り込ませた。  主がエジプト王ファラオの心をかたくなにされたので、王はイスラエルの人々の後を追った。 イスラエルの人々は、意気揚々と出て行ったが、エジプト軍は彼らの後を追い、ファラオの馬と戦車、騎兵と歩兵は、ピ・ハヒロトの傍らで、バアル・ツェフォンの前の海辺に宿営している彼らに追いついた。

ファラオは既に間近に迫り、イスラエルの人々が目を上げて見ると、エジプト軍は既に背後に襲いかかろうとしていた。 イスラエルの人々は非常に恐れて主に向かって叫び、
また、モーゼに言った。

「我々を連れ出したのは、エジプトに墓がないからですか。  荒れ野で死なせるためですか。  一体、何をするためにエジプトから導き出したのですか。   我々はエジプトで、  『ほうっておいてください。  自分たちはエジプト人に仕えます。 荒れ野で死ぬよりエジプト人に仕える方がましです』  と言ったではありませんか。」

モーゼは民に答えた。

「恐れてはならない。 落ち着いて、今日、あなたたちのために行われる主の救いを見なさい。  あなたたちは今日、エジプト人を見ているが、もう二度と、永久に彼らを見ることはない。 主があなたたちのために戦われる。  あなたたちは静かにしていなさい。」

0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ