renaissancejapn2020@gmail.com

2007/11/4

フリーメーソン-5  アメリカ建国  フリーメーソン
クリックすると元のサイズで表示します
フリーメーソンの衣装をまとった、アメリカ合衆国初代大統領 ジョージ・ワシントン

1776年7月4日、アメリカ合衆国の「独立宣言」が採択されましたが、その起草にあたっての中心人物が、葬儀をフリーメーソン式で行ったトーマス・ジェファーソン、ニューイングランドフリーメーソンの支部を組織したジョン・アダムス、
1730年にフィラデルフィアのフリーメンソンに24歳で入会したベンジャミン・フランクリンでありました。

そして、1787年にはアメリカ合衆国憲法が制定され、1789年にフリーメーソンのニューヨーク・グランド・ロッジのグランドマスターである、ジョージ・ワシントンがアメリカ合衆国初代の大統領として就任しました。



1792年に着工された「ホワイトハウス」の設計者ジェイムズ・ホーバン、またエジプトのオリベスクのような「ワシントン記念塔」の推進者ジョン・マーシャルもフリーメーソンのメンバーでした。

1793年には、アメリカ政治の象徴となる議事堂の礎石を置く儀式が行なわれましたが、その儀式はフリーメーソンリーのロッジと提携して行なわれ、ワシントンはメーソンのエプロンと記章をつけて儀式に臨みました。


フランス政府は1886年に、アメリカ独立百周年を記念して「自由の女神」像を贈りましたが、その制作者フレデリック・バルトルディもフリーメーソンです。

クリックすると元のサイズで表示します

フランス政府が贈ったとされているものの、それは正確ではなく、自由の女神の足元にある銘板を見ると、次のように書いてあります。

「この像はフランスのフリーメーソンのグランドマスターが、アメリカのフリーメーソンに贈ったものである。」

クリックすると元のサイズで表示します


アメリカの建国がフリーメーソンによって行われた証拠に、アメリカ合衆国の国璽(こくじ:国家を表徴するシンボルマーク)を見れば明らかで、13段の未完成のピラミッドの上に、フリーメーソンの象徴である「全てを見通す目」が描かれており、アメリカの1ドル札の裏側にも描かれています。

クリックすると元のサイズで表示します


ホルスの目
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/590.html
全てを見通す目
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/589.html


アメリカ建国に大きな役割を果たしたのは、イギリス系フリーメーソンではなく、フランス系のフリーメーソンであるグラントリアン(=大東社)であります。

このフランス系フリーメーソン組織、グラントリアンについては別途説明したいと思います。





-------------------------------------------------------------------------











4


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ