renaissancejapn2020@gmail.com

2008/2/16

フリーメーソン-52  横浜ロッジNo.1092  フリーメーソン
グラバーの薩長への武器取引の為に、つくられたダミー会社亀山社中が坂本龍馬によって設立されたのが、1865年でありますが、ほぼ同じ時期に日本で最初のフリーメーソンのロッジが1865年に横浜に創立されました。

尊皇攘夷により、外国人にとっての治安が悪くなった日本に、1864年に英国陸軍第20連隊が香港から横浜の居留地警備の為に派遣され駐屯しましたが、この連隊にアイルランド系の「スフィンクス」がありました。

このロッジは、「軍事ロッジ」と呼ばれるもので、連隊の移動と共にロッジも移動するというものでした。

「スフィンクス」のメンバーは、やがてメーソンの英外交官や貿易商と共に移動式ではなく、本格的なロッジを望む様になり、本国に新ロッジの設立を申請。

1865年にそれが認可され、イギリスのグランドロッジ傘下の常設ロッジが、「横浜ロッジNo.1092」 として発足しました。 

第1回集会には、スコティシュ系メーソンの西インド地区の前副棟梁カートライトが出席し、初代ロッジ長にはウィリアム・モタ、2代目ロッジ長には英国近衛連隊将校G・M・スマイスが任命されています。

こうして正式のロッジが横浜に設立されてからというもの、日本各地に次々とロッジが開設されました。

1869年に「オテントウサマ・ロッジ」(横浜)、1870年に「ロッジ兵庫&大阪」(兵庫・大阪)、1872年に「ライジング・サン・ロッジ」(神戸)、


こうした各地のロッジを統括する為、1873年、 「日本グランド・ロッジ」 が横浜に設立され、その初代グランド・マスターにチャールズ・ヘンリー・ダラスが就任してます。


フリーメーソン-50  亀山社中
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/642.html


2

2012/1/8  17:25

投稿者:小雀局
http://kosuzumekyoku.blog.fc2.com/
http://ameblo.jp/kosuzumekyoku/
ブログ始めました。テーマはフリーメイスンリーについて
です。コメントお待ちしております。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ