2006/4/21  

弘前郊外の「花咲温泉」はツルツル美人の湯でーす  温泉(国内)
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、青森の温泉を巡りしたわけですが、津軽平野ってのは、実はかなりの温泉天国なんです。泉質もいろいろバラエティーに富んでて、弘前市を中心から半径20キロぐらいの所に、硫黄泉からアルカリ泉、赤茶けた鉄泉など、いろんな湯が点在してて入れまくれるんですよ。うらやましいぃ。

クリックすると元のサイズで表示します
で、この「花咲温泉」。弘前市郊外の国道7号線沿い、いわゆるトラックとかががんがん走ってて、ガソリンスタンドとかがボンボンっとあるような所にあるんですけど、ここ、お湯がいいんですよ。

かなりのツルツルアルカリ泉で、入ってると体がヌルゥッヌルとして、気持ちいいんですよ。肌とか触ってると気持ちよくなってくるんです。ここまでのヌルヌル温泉って、珍しいですよ。結構入ってて楽しい感じぃ。もちろんドバドバと湯は掛け流されておりますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

いわゆる美人の湯で、女性に大人気なんですよ。なんと平日の午後だというのに女子高生が学校帰りにひとっ風呂浴びにきてましたよ。やるなぁ津軽の女子高生。

クリックすると元のサイズで表示します

薄茶色のナトリウム-塩化物泉で、源泉温度は51度なので、夏場は加水されるらしく、ヌルヌル度はいまいちになるらしいですが、入浴料も300円ですから、今はたぶん弘前の桜が真っ盛りなんで、桜見てちょっくら寄ってみるのもいいんじゃないでしょうかね。

住所は青森県弘前市津賀野ですね。国道沿いなんですぐ分かりますよ。

てな感じで〜。

2006/6/13  8:55

投稿者:mikotan
きのう花咲温泉に入浴してきたので
検索したら出てきたHpでした
北報徳の日帰り温泉ガイドを持ち歩き
サービス料金でいつも温泉めぐり楽しんでいる主婦です
おじゃまいたしました

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ