2006/4/27  

部屋のベランダから見える桜が綺麗なんですわ  癒し
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、今年になって国立に引っ越してきたんですけど、隣のお家が豪邸で、そこのお庭がめちゃめちゃいい感じで見えるんですよ。ベランダを開けると、もう殆ど自分っちのお庭状態なんです。

で、一番手前の木は多分桜だろうと思ってたんですが、4月の頭の桜満開の時にまだ咲かなかったんで、うーんどうしたものか、と思ってたら、遅咲きで只今咲いておりまーす。すばらしいぃ。

正確には何桜って言うのかわかんないんですけど、いわゆる「簪(かんざし)桜」とか「関山(かんざん)」とか「大提灯(おおぢょうちん)」とか「松月(しょうげつ)」言われる遅咲きの桜みたいです。日本には、野生種と栽培品種とを含めて340種類ぐらいあるらしいですからわかんないですけど、かたまって咲いてる感じの感じの桜ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
<風が吹いて散り始めて、それもまた、綺麗ぃ。>

いわゆる桜満開の時の種類は、有名な「ソメイヨシノ」が多いんですけど、あれって実は栽培品種でいわゆるクローン桜で、江戸時代に作られて植えていって、同時期にいっせいに咲いて、まあ宴会でも出来るようにしたみたいですね(笑)。田舎の野生種の桜は、咲く時期もバラバラみたいですね。

まあいずれにしろ、ベランダで花見、エエ感じです〜。ではでは〜。

2006/4/27  16:59

投稿者:おおたけ
隣の豪邸いいですね〜☆
不動産ブログ公開中です☆よければ遊びにきてください♪

http://blog.kansai.com/benelop

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ