2007/6/5  

武蔵野うどん「甚五郎」@国分寺のラムづけうどん!  武蔵野うどん
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、性懲りもなくむっさしのうどーん、です。

クリックすると元のサイズで表示します
ここ国分寺「甚五郎」駅北口すぐの所にあるで、レトロな看板が飾ってあったりして、結構有名な店なんですが、ここではやはり、武蔵野うどん通例の「肉汁うどん」ではなく名物「ラムづけうどん」なんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ラム肉の肉汁に玉ねぎとかも入ってたりして、若干洋風な感じで、他の武蔵野うどん屋さんでは味わえない旨さ、でございます。正直言って僕的にはここでは、スタンダードな「肉づけ」より「ラムづけ」の方が、好きでございますぅ。

クリックすると元のサイズで表示します
<これは普通盛りですが、量は多いんで、女性だったら小盛で十分ですよ>

クリックすると元のサイズで表示します
<レトロな看板>

クリックすると元のサイズで表示します
<ラムづけうどん650円で分量多くて安いです。>

住所は
国分寺市本町3−3−13
平日 11:00〜16:00、17:30-20:00
土曜 11:00〜20:00
日祝休みです。

てな感じで〜。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ