2007/6/23  

愛宕神社の千日参りに行ってきました。  寺社仏閣
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、今日6月23日(土)と明日24日(日)は東京の愛宕神社の千日詣りということで、行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
この日はほおづき市や茅の輪くぐりもあって、ちょっとしたお祭りで程よく賑わってていい感じでございました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

実は子供の夜泣きが昨今大変なんですよ。で、愛宕神社のほおづきを煎じて飲ませたら子供のカンの虫が治る、との言伝えがありまして、ほおづきを買いに行った次第です。

ここの正面石段は「出世の石段」とか「男坂」とか言われて、めちゃめちゃ急なんです。平坦な裏道とか横のNHK放送博物館のところにエレベーターとかあるんですけど、ここはやっぱり真正面からガッツリと娘を抱っこして石段登って、お参りしましたですよ。
クリックすると元のサイズで表示します
<めちゃ急ですけど、抱っこして登るぅ。
クリックすると元のサイズで表示します
<見下ろしたら、うわぁぁ〜ぁ、急ぅぅ。>

クリックすると元のサイズで表示します
愛宕神社の神様は火産霊命(ほむすびのみこと) さんで、火の神様なんですけど、社殿の中はきらびやかで華やかで女性的な美しい感じがするんですよねぇ。多分女性の神様なんでしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します
<何気に浜崎あゆみが目立たない感じで奉納してました。アユ、やるじゃん。

僕は子供の頃から京都の愛宕神社には毎年千日参りで行ってて、愛宕さんは僕的にはなんか親しみがあるんです。

7月31日の夜中に、1000メートルぐらいある愛宕山に京都人はがんばって登って、有名な火の用心の札をゲットしに行くんですよ。ケーブルカーとかも無いんで、かなりしんどいんですけど、「おのぼりやーすぅ」って声を掛け合ってたくさんの京都人が登ってるんです。僕は東京に住みだして久しいので、京都の愛宕神社は久しくお参りしてないですけど、久しぶりに行きたいでなあ。3時間ぐらいかかる登山で、めっちゃしんどいんですけどね。そんなことを思う今宵でございます。

愛宕神社のHPはここです
http://www.atago-jinja.com/

明日24日(日)もやってますんで。さぁ、夜泣き、どうかなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

てな感じで〜。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ