2007/9/8  

石鎚山温泉京屋旅館の白濁温泉!  温泉(国内)
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、高松に行ったので、四国の温泉を回ってきました。ここ愛媛県石鎚山温泉は、そんなに有名じゃないんですが、温泉通には評判の湯なのであります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

とりあえずここの動画を見てくださいませ。

見ての通り白いです!がっつり白濁しております。で、普通白い温泉ってのは硫黄成分で白く濁るってのが多いんですけど、ここはカルシウムとかナトリウムとかマグネシウムとかで白く濁ってるという珍しい温泉なんです。硫黄の匂いも全然しませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
カルピスの原液みたいな湯です!>

成分が濃くて湯上り後も湯が肌にまとわり付いて全然汗が引かないいい湯でした。冬場はかなり温まりそうですね。

古くからの湯治場かと思いきや、「平成4年に掘ってみたらこんな珍しい湯が沸いたんです。霊峰石鎚さんのおかげですよ」と女将さんが言ってました。貴重な温泉です。源泉は川向こうにあって、管が川にかかっててそこを伝って湯が運ばれてきてます。

クリックすると元のサイズで表示します
16.1度で、沸かし湯で循環なので、僕的には、是非小さくてもいいので源泉掛け流し浴槽も作ってほしいですね〜。湯質はほんと最高です。

場所はここです。石鎚山のロープウェー乗り場の所なので分かりやすいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

てな感じで〜。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ