2008/6/6  

武蔵野うどん「かずら」@小平、です!  武蔵野うどん
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、梅雨も入って、またしても武蔵野うどんが恋しい季節になってきました。あくまでも僕的に、ですけど(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
前からここの前を通ると気にはなってたんですが、看板はデカデカと「田舎そば」と書いてあるので、「なんか旨そうな気配はするが、うううん、うどんじゃないからなあ」と思って入らなかったんですが、なんのなんの、古くからの武蔵野うどんの名店でした、ここ「かずら」、は。ちなみに最近、そばはやってないみたいなんです。どんなんやぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
<この褐色は鮮やかだぁ。む、む、む、む、むさしのぉ!

とりあえずは基本の肉付けうどんを食べようと思うわけですが、300g、400g、550gなどなどうどんの量が選べるので、400gの650円のサービスで天かす付を食べました。

クリックすると元のサイズで表示します
<なにやら最近火事で、つぎたし使ってたかえしが被害にあったみたいです。でも甘みのある汁はおいしいかったでーす。濃い味もいえば出来るみたいです。>

上州産の地粉ブレンドでかなり麺にこだわってて若干柔らかめのモチモチ麺で、この辺は好みが分かれるところですが、褐色の様は見事で、地粉風味がプンプンして、うううやばいぃ。旨いぃぃ。

クリックすると元のサイズで表示します
<食券の自動販売機があるんですけど、店に入るなり「テーブルでも注文できまーす」とのこと。自動販売機の意味、あんまりないです(笑)>

場所は東京都小平市鈴木町1-466-15で、営業時間は11:00〜19:30なので、お昼と夕方の間時間も店をやってるのでいいですねえ〜。結構武蔵野うどん屋って3時ぐらいで閉まっちゃうところ多いんで、重宝します。月曜休です。

武骨な武蔵野地粉うどんを堪能出来る、そんな名店ですよ〜。

ではでは〜。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ