2009/2/19  

花粉症の症状が治まった!鳴子温泉ホテル瀧嶋の薬湯!  温泉(国内)
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、花粉症、ついに今年もガッツりきだしました。鼻、詰まってますぅ。

僕はお医者さんで調べてもらったら、杉とヒノキに反応するとのことで、毎年エージーノーズとかの点鼻薬とか、飲み薬とかで症状を押さえてるんですが、やっぱりなんとか自然療法的な対応の仕方はないものだろうかと、常々思ってて、やっぱり温泉療法だ!ということで、先日も、花粉症に効くらしい奥秩父の大滝温泉に行ったりしてます。

でも一回温泉に入ったぐらいではなんともならずに、やっぱり鼻は詰まりっぱなしなので、例年のごとく点鼻薬をシューシューってやらないとやっぱり鼻詰まりは治らないのかなあ、と思ってふと、机の上にあった「ホテル瀧嶋」で頂いた薬湯の温泉スプレーが、目に入ったのです。

で、物は試しで、昨年使ってたエージーノーズの空パッケージに入れてみて、鼻にシューシューっとやってみると、なんと!鼻詰まりが通ったんですよ!
目も痒かったんで、目にシューシューと掛けたら、痒いのが治まって、見事効いてます、マジで。恐るべし温泉パワー。

東の横綱名湯鳴子温泉の中でも、随一の効能を誇るといわれる、ホテル瀧嶋の薬湯。恐るべしです。
クリックすると元のサイズで表示します
<薬湯の浴槽です階段を下りていった地下にあって、湯船の岩壁をはさんだ向こう側に自噴してて、直で湯船に湯が入ってます。かなり湯気でもうもうとしてて、独特の香りがする若干熱い湯で、グッときます。あああ、たまらん、入りたいぃ。。。
クリックすると元のサイズで表示します

万人にこれが効く、かどうかは分かんないんですが、僕は見事、鼻が通りましたよ。これで、マスクをして花粉を防御すれば、なんとかこの春はいけるかな、と思ってます。でもこれからがドンドン花粉量が多くなる時期だから、まだまだわかんないですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します
温泉パワーは未知のパワーですからね。今年は薬湯スプレーでがんばります!

ではでは〜。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ