2009/3/22  

今、阪神沿線温泉巡りで、六甲おとめ塚温泉です!  温泉(国内)
実は尼崎西宮灘あたりの阪神沿線は、掛け流しの銭湯温泉が点在している、知る人ぞ知る温泉地帯なんです!

ここ、六甲おとめ塚温泉は、41・1℃毎分480リットルの薄緑の湯が、完全放流で掛け流しどころか垂れ流されてます。

しばらく入ってると炭酸で肌に細かい気泡がついてきて、気泡が膜になって、肌がツルンとして、若干の硫黄臭もする名湯なんです。

近くにも灘温泉など400円ぐらいの銭湯料金で入れる名湯だらけです。こんな掛け流し湯が点在する阪神沿線は素晴らしいですよ!

クリックすると元のサイズで表示します


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ