2009/8/3  

今、さがの温泉天山の湯@京都嵯峨野、です!  温泉(国内)
京都の嵐山近くに出来た、スーパー系掛け流し温泉なのですが、玄関先に源泉が飲めるところがあって、これがなんと、炭酸成分でアワアワなんです!

飲むと、炭酸特有の苦い感じでシュワァ〜ときます!

マグネシウムを多く含んだ赤褐色の塩っからいナトリウム泉で、源泉温度34.3℃の湯が加温されて掛け流されてます。

是非、加温無しの炭酸源泉そのままの浴槽を作って欲しいです!!

多分ここの炭酸源泉なら、かなりのシュワァシュワァで、体に気泡が付きまくりになるんじゃないかと思います!

天山の湯さん!是非とも34.3℃の源泉そのままの湯を、そ〜ろと注いで、炭酸成分を含んだままの浴槽を、小さくてもいいので、作って下さい!

お願いします!

クリックすると元のサイズで表示します


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ