2009/9/2  

今、淡島湯温泉(第二淡島湯)@下北沢と池尻の間、淡島通り辺り、です!  温泉(国内)
下北沢と池尻の間の淡島通りをちょっと入ったところに、昔ながらの銭湯温泉が残っているのを、知る人は少ないんじゃないでしょうか。

黒湯浴槽が3つのみで、富士山の絵が書いてあるいわゆる銭湯なんですが、無味無臭で僅かなモール臭がする東京銭湯温泉特有の黒湯沸かし湯が満ちています。あっさりさっぱりしていて、べとつきがない湯ですが、皮膚の奥まで温まるいい湯です。

ここは第二淡島湯で、確か第一淡島湯も昔、東北沢寄りにあったのですが、今はこの辺りではここだけとなってしまったみたいです。この近辺では貴重な銭湯温泉なんで、残って欲しいです。

渋谷や新宿からも近くなので、12時ぐらいまでやってるんで、皆さんも是非、一っ風呂、どうですか〜。温泉

ではでは〜。
クリックすると元のサイズで表示します


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ