昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シミソ様

そうですか、タミヤのエミールは組みやすいですか…(笑)

矢矧の時と同様、シミソ様のお墨付きがあれば間違いありませんね(笑)

安心しました。

頑張ってみま〜す(笑)

投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

やはりディープな世界でしたか…(汗)

でも楽しそうですね、「男らしさ」を感じますよ(笑)

こだわりの淵源を垣間見た気がします(笑)


投稿者:シミソ
先ほどは祭りエントリーありがとうございました。
タミヤ48のエミールは組みやすいキットなので
余力を存分に手入れに回せますよ(笑)
羽付きライオンは好きなマーキングの一つなので期待しております。

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:XJunで〜す
ラッキーユダヤ様、コメントありがとうございます。
陸モノでも、火砲のキットはかなりディープな世界を見る事ができると思います。(爆)
組説はD社得意のしっちゃかめっちゃかで、日本語で描いてあるくせに、絵と実パーツを照合しながら組むのは一種のM的快感ですね。(謎爆)

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

なかなかブログにお邪魔できなくて申し訳ありません。

大砲ですか!これまた楽しみにしておりますのでマニアックな分野を堪能させて下さい(笑)


投稿者:XJunで〜す
着々と天山進んでいますね。
私の方は、ちょっと道草(sFH18 15cm榴弾砲)状態です。
(実は大砲キットマニアのXJunでおます。)

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ラッキーユダヤ
ななに屋様

魚雷側に円形の懸吊架取り付け孔が三か所開いておりまして、つまり懸吊架が三つ付きます。

機体側は孔開け加工するように指示されておりまして、組説にも記載がありますので、

不備を考慮・修正したものと思われます。

旧トピの弾頭論議、私も拝見した記憶がありますが、結論は記憶しておりません(汗)

確か、訓練時は赤色が…の下りは記憶しております(笑)


投稿者:nananiya72
この魚雷、取り付けアナあけましたか?

記憶によりますと 内側に下孔はありますが、
組み立て図に孔明指示が抜けていたように思います。
さらに、断面が丸くない・・・・・

さらに、弾頭部の色で旧トピ掲示板がにぎやかになりましたなぁ・・・

投稿者:ラッキーユダヤ
マジリ様

鐘馗の垂直尾翼に誠の文字がバッチリ決まりましたね(笑)

魚雷は雰囲気重視で塗ってしまいました(笑)
機体の下面塗装を無塗装銀にするか明灰白色にするかまだ迷っております(笑)


投稿者:ラッキーユダヤ
⊥様

軍歌の「雷撃隊出動」なら知ってますが、映画は見た事ありませんので是非今度拝見させて下さい(笑)

今日は月末でヒーヒー言っております。


1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ