昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
hagu様

コメントありがとうございます。

なるほど!不測の事態には確かにこんな顔になります(笑)

しかしいつの間に見られていたんですかね〜(爆)


投稿者:hagu
これは模型製作中に不測の事態が起きた時の
一瞬の表情を捉えたものと推測されます(笑)

御子息の動態視力のよさと、ほのぼのする表現力に
脱帽であります♪

投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

そうでしたか、すると鉄道関係は一通り洗礼を受けていらっしゃるのですね(笑)

レールの絵を描いておられた…というのも大いに頷けます。

私も少年時代、寝台特急に憧れ胸をときめかせていました(笑)

すっかりメッサーにハマり中毒になってしまいまして、エアブラシ導入しました。

Mrホビーの一連のシリーズです。

何が何だかさっぱり分かりません(爆)


投稿者:XJunで〜す
いえいえ、父が鉄道員だったもので、レールの絵(といえるのか?)ばかり描いて幼稚園の先生によく叱られてました。絵を描くと小学校から高校まで、全部「可」, 立体もの(工作)はそこそこの点をもらってました。これって、プラモ作りのなせる技???平面はからきし弱いんですが、立体になると俄然元気を出してました。(変な子供だったかも...)
AFVの塗装、特に迷彩は決まった型みたいなのは少ないので、配色のバランス取りが難しいですね。その点、飛行機はインストを信じることにすれば、パターンが決まっているので、変化の付け方で皆さん勝負されているような気がいたします。(笑)

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

なるほど、お子さんの時代から絵心を養っていらしたから繊細な塗装技術をお持ちなんですね。

特にAFVやフィギュアは、感性というか絵心が大きく影響するような気がします。

妙に納得してしまいました(笑)


投稿者:XJunで〜す
ほのぼのする話をご提供いただきありがとうございます。

ちなみに、私が幼稚園の頃(線路の絵ばかり描いてました...)両親が子供部屋にカレンダーやチラシの裏面を張り倒して、私の手の届く範囲なら、どこでも落書きできるようにしてくれたのを思い出しました。お子様の絵心、大切にしてあげてくださいませ。

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ラッキーユダヤ
⊥様

ムリにコメントさせてしまい恐縮です(汗)

昨日は爆睡してしまいました(笑)

鋭いですね、風呂で「伊号潜水艦遊び」をやっておりまして…(以下略)


投稿者:ラッキーユダヤ
シミソ様

似てますか(汗)、

E−3のコクピットはバフを多用してウォッシングしました。

結構いい感じになりました、どうもありがとうございます(笑)


合宿から半年…、あっという間ですね〜、ついこの間のような気がしますね(笑)


来年の合宿でお目にかかれる事を楽しみにしております(笑)


投稿者:suityokutank
この絵は風呂で娘を脅かそうとしてラッキー殿が、

湯船に顔を着けた所を見た娘の印象がそのまま絵に

なったものでしょう、当たり?(笑)
投稿者:シミソ
似ていると・・・・思います(笑)

>もう師走です(汗)

なんだか焦る言葉ですね。
そういえば合宿から半年もたっちゃったんですねえ(しみじみ)

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ