昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
マジリ様

お忙しいところありがとうございます。

明るい色だとリベットが目立ちますね。

こんなに目立つんだったらもっと直線を意識しておけばよかったと悔やまれます(笑)

⊥閣下の攻撃は強烈でしたね(笑)

投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

私はどうしてもキャノピーに刃を入れることが恐ろしくてできません(汗)

できる人を尊敬してしまいます(笑)

投稿者:majirisan1954
ご無沙汰しておりました。
やっぱリベットがあると、パネル毎の密度感が上がりますね〜。
ま、ワシはそれ以前に凸モールドの彫り直しの技術を習得せねばならんです。
投稿者:XJunで〜す
今日は、1/48のキャノピーのマスクもちょっといじってみました。
さすがに1/48のは大きい!!! ハセのマスキングリキッドで、枠を残すように、筆でリキッドを塗ってみました。2回位が吉だそうです。

枠の方へはみだしたら、デザインナイフで縁を切って剥がします。作業性がこれだけ違うと、1/72をやるのが辛くなってきます。
(72がいいのは場所をとらないのと、重箱の隅をあまりつつかれないこと...(大汗))

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

そうですね、72は確かに遊べますね(笑)

保管場所も取らないし、メッサーだとフレキシブルスタンドに乗せて机上のアクセサリーなんかカッコいいでしょうね(笑)


投稿者:ラッキーユダヤ
公試様

いや〜公試様の完璧リベットには遠く及びません(汗)

今年もいよいよあとわずか、突貫工事で完成を目指します(笑)

投稿者:ラッキーユダヤ
⊥様

水平尾翼はその時の気分で組んでから塗装したり組む前に塗装したり…、

一貫性というものが全くありません(笑)

投稿者:XJunで〜す
ラッキーユダヤ様、レスありがとうございます。
筆塗り塗装は、ビン生(RLM02はタミヤ、71はクレオス)水性アクリルを根性いっぱ〜つです。リターダーというものは知ってはいるのですが、使ったことがありませぬ。(汗)

1/72 で小さいから何とか格好がついているような次第で...

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:公試
65もリペットもいいではないですか! ( むむ、こっちも年内か・・ )

http://misname.blog83.fc2.com/
投稿者:suityokutank
ラッキー殿も水平尾翼付けないうちに塗装する派ですか。
ワシは全部くっ付けてから派なんですが(汗)
大したことではないんですが、気になりますな(爆)
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ