昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

フォロー頂きありがとうございます(笑)

「うげげっ、やっちまった」の世界でしたが何分素人という事でご勘弁を(爆)


投稿者:ラッキーユダヤ
⊥様

大人になってからAFVを弄るのは初めてなので、サクサク組めるというのが捗っているものと思います。

機関停止ですか、でも残りは塗装くらいのものでは…?

烈風は塗装が入るとガクッと作業ペースが落ちました(汗)


投稿者:XJunで〜す
ラッキーユダヤ様
>履帯の向き...
実は、ドイツ戦車が一番ややこしいです。
ソ連や米国の戦車は概ね前後がシンメトリーなので、向きはどちらでもよいのですが、ドイツ戦車に限っては、前後の向きがあり、キットによっては、連結ピンを丁寧に再現していて、左右も相違している場合があります。

多くのキットの場合、組説の指示だとわかりにくいので、結局写真集などを参考に組み付けているのが実情です。

でも、世の中「例外の無い規則はない」で、前後逆にトラックを履いている車輛の写真もあったりするので、左右が同じ方向を向いているのであれば、十分トボケられると思いますよ。m(_._)m

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:suityokutank
あれま〜、皆やる気が無い時期だと思っていたら、密かに進んでいますな(汗)
ワシは完全に機関停止沈没30分前、総員退艦直前です(笑)
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

履帯の向き…、どうやらやってしまいました(汗)

組説の指示が車体を裏返した状態で書かれていましたので、「分かりにくいな〜」と思いつつ、さしたる注意も払わずに組んでしまいました(大汗)

やはり焦って突貫工事はよろしくありませんね(笑)
素人なもので早く組んで形にしてみたくて…(爆)


ご指摘に感謝申し上げます(笑)


投稿者:XJunで〜す
ラッキーユダヤ様
履帯の一気組み、ラッキーユダヤ様の根性に恐れ入りました。

ところで、左右が同じ方向を向いているので、完成後問題にはならないと思いますが、履帯の方向はどうされましたでしょうか。

通常は前から見たときにすぼまっている方が上になりますが、まぁ、目立ちません。私なんぞ、初めて作ったフンメル後期型は、焦って作ったため、左右でトラックの向きが逆転しておりました。(爆)

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ