昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
公試様

はじめまして。

わざわざ書込み頂き誠にありがとうございます。

模型は約30年のブランクを経て昨年復帰致しました。

毎日、自分の技量のなさを嘆きつつ、諸先輩方のアドバイスを頂戴しまして、細部の加工など、子供時代にできなかった事に挑戦しております…。(笑)

現在は日本海軍機中心に弄っております。

極めて遅産ペースですが、よろしかったらいつでも遊びにいらして下さい。

公試様のブログにも伺わせて頂ければと存じます。

今後共、ご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

http://wave.ap.teacup.com/showa-club/
投稿者:公試
初めまして、ハヤテさんのサイトからたどってまいりました。 リベット打ちと聞いて、辛抱たまらずコメントしております。
見事です。綺麗に打ててますねえ、1mmでも広くないですね。丁度よいです。
今後の展開を楽しみに見させていただきます。

http://misname.blog83.fc2.com/
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

本日は午前様帰宅となりまして、更新できませんでした。

過ぎたるお言葉、痛みいります…。

リベットルーラーは、なかなか熟練を要します。

パネルのうねり…。
やったことありませんので(汗)。

リベットはあの間隔が一番やりやすいだけなのです。

ハセのゲージがそのまま使えます!(爆)

今更申し上げるまでもないでしょうが、彩雲はリベットが簡素化されていて、工作が楽でして…。

主翼下面も打ち抜きに注意しつつ、作業を進めて参ります(笑)。



http://wave.ap.teacup.com/showa-club/
投稿者:ハヤテ
リベットの間隔絶妙だと思います。

この分だとパネルのウネリも出せそうですね。
丁寧な作業に感激であります(笑)


http://blue.ap.teacup.com/hayateki84f/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ