昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

いわゆる軍事評論家の先駆者的存在の方でしたね。

TV出演時にナチュラルショルダーではない昭和の香り漂うスーツで登場し、氏の人柄がにじみ出ていたのが懐かしいです。
惜しい方をなくしました。

反面、最近巷に溢れるかつての「朝まで○テレビ」にしゃしゃり出てくるような自称評論家を見ると反吐が出そうで実に不愉快であります(爆)



投稿者:ラッキーユダヤ
彩雲様

月末に風邪で死んでおります(汗)

新型インフルエンザではありませんが、喉をやられて晩酌もできません(泣)


ここ数年は年二回風邪を引くようになってしまいました。

どうも子供がもらってきて蔓延しますね〜。

湾岸戦争当時、江畑さんは四十そこそこ…それに比べて私はいつまでもガキみたいで嫌になるであります(爆)


投稿者:シロイルカ
>恣意的、主観的な解説ではなく

恣意的なコメントを引き出すことによって視聴者を引きとめようとするTVとは本質的に相容れないスタンスの方だったんでしょうか…

もっと活躍してほしかったですね
投稿者:SAIUN
とうとう今月も月末になりましたね〜

当時彼はそんなに若かったのですか・・・かなりメディアへの露出度高かったので覚えております!最近では真の論客がいなくなりましたもんね・・・
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

江畑さんは軍事研究の趣味が高じて本職になったそうで(笑)

確かに決して驕り高ぶらない謙虚の方で、惜しい人をなくしました(惜)

投稿者:XJunで〜す
>江畑さん…
ラッキーユダヤ様のご指摘の通り、学識者のような語り口でしたね。
小川和久さんとはまた違った味がありましたね。
某A省広報の発表など私でも思いつくものがあったりもするので、貴重な人材を失ったように感じます。

http://sky.ap.teacup.com/xjun/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ