昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
 大変、遅くなってしまい申し訳ありませんが、今日ブログを拝読して、ザリーちゃんの生を全うしたことを知りました。
 フォッシュと共に、ザリーちゃんのご冥福を祈ります。その後、ご家族の皆様はお元気に過ごしていますか?
 空の向こうには、去年、旅立ったリスのももちゃんもいるかもしれないです。ももちゃんと仲良く遊んでいたらと祈ります。
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

レス遅れて誠に申し訳ございませんm(_ _)m

艦隊一同喪に服しておりますがようやく落ち着いてきました。


虫が知らせたとでも言うんでしょうか、娘がザリーの絵を描いたりして俄かに注目が集まって…、

去年は水温が下がっても冬眠しなかったので今年はヒーターを入れてやったりして…などと色々やっておりました。


ザリガニは丈夫だから…と初期の頃タカをくくって水質を考慮せずバーンスポット病に侵されてしまった事が悔やまれます。


寿命といえば寿命、皆様に可愛がって頂いたザリーは幸せ者であります。


来年、ご子息がザリガニを捕獲されましたら是非我が艦隊に…(笑)


投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

レス遅れて誠に申し訳ございませんm(_ _)m

一寸の虫にも五分の魂…、ザリガニですら結構悲しいので犬や猫などの哺乳類ペットを失った場合の悲しみたるや想像を絶します。

ともあれ長らくザリー少尉を可愛がって頂き誠にありがとうございました。


Eメールはお気遣いなさらぬよう、いつでもOKですから(笑)



投稿者:シロイルカ
我が家では毎年子ども達が捕獲して来ますが、越冬どころか夏も越えられません・・・
つねに良好な環境を提供されてきたラッキー様を賞賛いたします。
きっと天寿を全うしたのでありましょう(合掌)
投稿者:XJunで〜す
まずはザリー少尉のご逝去を謹んでお悔やみ申し上げます。

ザリー少尉をご家族の一員として、接してこられた皆様にとっては、悲しい出来事かと存じますが、必ずやご息女様、ご子息様の心にザリー少尉が生き続けるとともに、皆様が心豊かに成長なさることと存じます。

黙祷…

P.S.昨夜は深更にメールをいたしまして、大変失礼いたしました。申し訳ございません。
投稿者:ラッキーユダヤ
塾長様


左右にに転覆したような姿勢をとったり、昨日何となく様子がおかしかったので皆で注意を払っておりました。


皆に看取られながら眠るように安らかに旅立ちました。


司令長官が弔辞を述べて庭先に埋葬してやりました。


主のいなくなった水槽を中尉が覗き込んで声を掛けるので、片付ける気持ちになれません。


ご丁寧にありがとうございましたm(_ _)m


投稿者:realjukuchou
謹んでお悔やみ申し上げます。

特務少尉とは直接お話申し上げたことはございませんでしたが、ラッキー様を始めとするご家族の皆様の愛情を一身に受けておられたこと、文面から充分に伝わってまいりました。

ザリー中尉に敬礼っ!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ