昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

レス遅くなりました、お詫び申し上げますm(_ _)m

やはりコイツに目をつけておられましたかニャ〜(笑)

遠い目…

私もここまで妄想が膨らんだ機体は久しぶりであります。

リベットグリグリ仕様でいつかはやりたいですニャ〜(爆)


投稿者:ラッキーユダヤ
ななに屋師匠

えっ、本当ですか…

是非魚雷のご指南を賜りたく平身低頭…(笑)

やはりエデュを手がけられているのでしょうか?
興味津々であります(爆)

投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

超遅レス何卒お許し下さいm(_ _)m

フォッケ祭りで資料を収集していて、この雷装フォッケを見て脳天がしびれました(笑)

本気で手がけてみたいので、もう少し調査をしてみます。

戦闘機のエンジンで…、まさに憧憬の念を禁じ得ません(同感)


投稿者:シロイルカ
こいつとメッサーのT型は『いつかやってやる(遠い目)』の横綱クラスでしょうかね。
昔はT−152なんかもこの仲間でした。
こいつ昔ドラゴンから出てましたよね?
投稿者:nananiya72
あ〜 これは、いつぞやヤル気になって、魚雷を
作ってますね。 
実機はどうもネタっぽいので、少々面白がっていますが、 そもそも、メッサー、フォッケは埒外だというスタンスでありますから、なかなか着手できませんでした。
そうこうしているうちに、模型店出入りの中学生に
出し抜かれたり・・・・やな思い出

フォッケも魚雷もまだ持ってます(笑)。

http://sky.ap.teacup.com/nananiay721/
投稿者:XJunで〜す 
大掃除お疲れ様でした。
掃除の時に掘り出し物に気を取られる気持ち、よくわかります。

ちなみにフォッケの雷装ですが、実物は短い惰力で進むモノだった怪しい記憶もあります。それはそれでカッコイイ代物でしたよ。

でも戦闘機でこれだけの爆装ができる機体とエンジンが凄いですね。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ