昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

ハセやファインのフィギュアと比べてみると際立って秀逸であります。


下手な塗装で価値が暴落するのは目に見えていますが(爆)


投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

プロポーションもモールドも48スケールではいい出来ですよね、

ただこの上出来フィギュアを塗ってしまうと他のフィギュアで上達できなくなりそうで不安であります(笑)


アクリルで塗るつもりですが厚塗りでモールド不明にならないように気をつけてみます。

投稿者:シロイルカ
これは素晴らしいフィギュアですねぇ。
これだけでもキット価格分の価値はあるなぁ(←すみません言い過ぎました)
じっくりと楽しんでくださいね〜
投稿者:シミヤン
と良→塗料(汗)
投稿者:シミヤン
フィギュアいかれますか。
このキットのフィギュアはかなりいい出来なので
素塗りでスミ入れだけでもいい線いくと思います。
ただ濃いと良のべた塗りでモールドをつぶすとスミ入れが生きませんので注意です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ