昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

ケムール人はインパクト強烈でありましたねえ、「懐かしい」と形容なさる辺り、リアル世代の証しであります(笑)

ガラモンは番組タイトル「ガラダマ」でしたっけ?


ケムール人の番組タイトル「2020年…」すっかり忘れていました。

投稿者:シロイルカ
ケムール人懐かしいですね。
初見の時は子供だったのでめっちゃ怖かった記憶があります(笑)
これとガラモンが双璧であります。
投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

紛らわしい記事で申し訳ございません(笑)

フォッフォッフォッとパトカーの追跡を振り切るシーンは有名ですね。

「2020年計画」というタイトルだったんですか、本当にもうすぐですがケムール人のような超現実的なストーリーが不滅なのは当時とさして変わりがないのでしょうね


荒唐無稽ではありますが私には救世主としてケムール人を待望する「怖いもの見たさ」的心理が存在します(爆)



投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

東京タワーからナンタラ光子線の場面、ありましたねえ(笑)

よくおぼえていらっしゃるので驚きました。

円谷プロの傑作なのに絶版品らしく結構高値で取り引きされているらしいです(笑)

投稿者:ラッキーユダヤ
mamo様

そうでしたね、あらゆる物を消し去る…少年時代から何度も夢に出てきました。

昔、ケイブンシャ刊の「怪獣怪人大百科」でケムール人の詳細を調べたりしました(笑)

私も消し去りたい過去が(爆)

投稿者:シミヤン
文章を読みながらスクロール・・・
海軍パイロットの画像と思いきやケムール人ですか!(笑)
題名は「2020年の挑戦」でしたが2020年なんてもうすぐなんですね〜。

フォッフォッフォとパトカーに追いかけられながら走るシーンと
観覧車を破壊するシーンが印象的に残っています。
投稿者:XJunで〜す
おぉっ!ケムール人ですかぁ!
都内に勤めていた頃、夜に東京タワーを見る度に、東京タワーからナンタラ光子線を発射するシーンを思い返し…。

平均年齢500歳…、模型だけ作っていられてもそんなには生きていたくはないです(爆)。

http://sky.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:mamo
これがかのケムール人でありますか♪
触手の液体であらゆるものを消し去ることが可能・・
私も消してほしいものがたくさんあるのですが(爆;)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ