昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

息子さんがいらっしゃって頼もしい後継者です(笑)

是非とも続けてほしいお店ですね(笑)

投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

はまると結構面白いのでしょうね、ミリ系や一般のスケールモデルとは違った魅力を感じます(笑)

実は密かにお祭りの山車を1/32位のスケールで画策中であります。

投稿者:XJunで〜す
なるほど、こんな店主さんがいらっしゃると楽しそうですね。跡継ぎはどうされるのでしょうね。

http://sky.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:シミヤン
建築模型は商業的なものもありますが
趣味でも結構昔から濃い方がおられましたね。

私も鉄道模型のレイアウト(ディオラマ)製作の時の
ストラクチャーで少しかじりました。

はまると結構面白いですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ