昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

およそ五年ぶりの合宿なので製作に時間を取られるよりも皆さんと歓談する時間を大事にしたいので現地で容易に完成できるようにしてあります

投稿者:XJunで〜す
皆さんペースがあがってきてるんで焦り気味です(汗;)
合宿お題は準備オケーなんですね(羨)
>フォッケ…
実はハセのA-6ノボトニーも仕掛があるんですが、彗星、飛燕の完成優先なので久しく中断してます。(製作場所もないし 苦笑)
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

飛行機に何か書いておけばそれらしく見えてしまう、という事を学びました(爆)

投稿者:ラッキーユダヤ
彩雲様

近くで見ると結構厳しいものがありますよ(汗)
カウリングの数字は実機写真を見るとまさしく試作機らしく暫定的に記入された気配があるのでかえって好都合でしたがカッチリした書体だと難しかったと思います
とにかくこの作業は憂鬱でした(笑)
投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

確かに仰せの通りであります
規格化されていると誤魔化しが効きません(汗)
文字や図形のバランスが悪いとパクりが得意な某国コピー製品みたいになってしまいますね(笑)
投稿者:ラッキーユダヤ
公試様

好意的な解釈をありがとうございます(笑)

サフの段階では気がつかなかったんですがスジ彫りが甘い箇所があちこちに発見されて雑な作業を反省しております

投稿者:ハヤテ
おー、上手いです(羨)
投稿者:SAIUN
おー綺麗に文字が抜けてますね!!お見事であります!!
この作業は自分では絶対にうまくいかない自信があります(笑)
投稿者:シミヤン
胴体のステンシル、うまくいきましたね。
デカールを使わないで塗装で行く場合、
規格化された数字や文字が
一番難しいと思います。

投稿者:公試
もう一息ですね!
グロースとは苦労の複数形クロースに、最大の意グロスを掛けた掛けことばと解釈しました。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ