昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:XJunで〜す
>キャブ同調…
ホンダ純正のは4連メータ式、他に簡易版でピンポン球みたいのが上下するのもあったらしいです。

>焼き付き…
は2ストだと高回転が続くと危なくて「調子いい時が壊れる時」とか言いましたね。

4ストだとオイルラインの異常か極端にガスが薄い時ですかね。
カワシャケはむしろガスケット抜けやオイル下がりががが…。
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

このゼッツーはまさにコンチハンとバックステップです(笑)

バイク模型は弄りながら色々記憶がよみがえってきたりして懐かしくなりますね。
投稿者:ラッキーユダヤ
塾長様

わざわざすみません、
こちらこそ本年も宜しくお願い申し上げますm(__)m

ぱっと見本物は大袈裟でしょう(笑)
キャブの同調、昔は勘が頼り?
ちゃんとテスター使ってメインジェットやらフロート調整しないと焼き付いたりしましたがいかにも昭和でした。

でも模型は好きなようにチューンできるので安全です(爆)
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

そうですか、実車もこんな感じですか。
集合管は当時モリワキかヨシムラ、そしてBEETの三択でしたか(笑)

投稿者:XJunで〜す
>バックステップ…
バックステップにコンチネンタルハンドルとかやりましたねぇ〜。

バックステップつけたらキックスタータが使えないとか〜((T_T))

あの頃は免許試験はセルスタータは使えなかったんです。
懐かしくなりますね〜。
投稿者:塾長
ご挨拶が遅くなりまして申し訳ございません。
本年もよろしくお願いします。

ハヤテさんもコメントされていますが、ぱっと見本物に見えます。
単気筒しかいじったことがないためかもしれませんが、実車だとキャブレターの同調がマルチなだけに厄介そうに見えますね。
投稿者:ハヤテ
たまらない絵図らであります。
実車もこ〜んな感じ、
集合管はモリワキかはたまたヨシムラか?
などと考えたりして(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ