昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
ななに屋師匠

1/12スケールなので比較的細部が目立ってリアルに見えるのかもしれませんね。
35スケールのバイクは作る自信がありません、昔シガー大佐がケッテンを仕上げて尊敬しました(笑)

こちらこそ本年も宜しくお願い申し上げますm(__)m
投稿者:nananiya72
こんにちは。
バイクってリアルに仕あがりますね。

ワタクシ田宮1/35J隊偵察バイクで挫折しました(爆)

遅くなりましたが、今年も宜しくお願いします
m(_ _)m
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

実車だとパーツが高いですが模型の世界なら妄想できます(笑)
あまり下品にならないように気を付けましたがキャストホイール、モンザレッドの方がよかったかもしれません。
投稿者:XJunで〜す
バックステップ、コンチハン、モリワキ管…いかにも走り屋仕様でありますね。
キャストホイールがいかにもカスタムっぽい演出ですね(笑)。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ