昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

当初その方法を考えましたが直線ばかりなので切り出しが比較的容易であるためマスキングテープを使いました。

他にダイヤパターンのシールを探したりシールに印刷したり色々思案しましたが全て質感を損なうので断念しました(笑)
投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

コンバーチブルなのでシートが結構目立つので玉砕覚悟のダメ元で試してみました(笑)

細かいですが直線ばかりなので苦になりませんでした。
投稿者:XJunで〜す
>ダイヤモンド柄…
いやはや凄いです。
昔まだPCが今ほどでなかった頃はインスタントレタリングを無地デカールに貼って使ったりしましたが、確かに塗装のが質感てか自分の味がだせそうですね。
投稿者:シミヤン
シートもマスキングで塗装ですか!
ある意味カスタムカーですね(笑)

それにしても細かい。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ