昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

確かにフルスクラッチですね(笑)
材料代がタダでかかってもせいぜい数百円のビス代程度なので材質が不揃いで余り綺麗ではありません(汗)
一応、クレオスの旧型含む塗料ビン84本収納できますが一作目で収納しきれず、同じものをもう一つ作りました(笑)
ビス打ち失敗したりして汚い仕上がりです。

ハヤテ様が仰せのように作業が結構楽しいので、材料が調達できて気力が残っていましたら製作してご迷惑でなければ来年の合宿時にでも差し上げます(爆)
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

せいぜい3〜40pで大半がベニヤ板ですから加工が容易なので道具と材料があったので(笑)
写真だと見事に粗が消えていますが実物は誠にお恥ずかしい仕上がりであります(汗)
明日の仕事納め後、残りの木工事を済ませれば作業環境改善に一区切りがつきますので模型再開できそうです(笑)
投稿者:シミヤン
お〜、1/1木製キット・・・いやいや
フルスクラッチですか(笑)
いい出来ですね〜。
ウチにもほしいくらいです(マジで)
投稿者:ハヤテ
木工作ですか〜、上手いもんですね(羨)
DIYって楽しいんですよね、私も下手くそながら
時々やっていますが、
結果、出来の良い完成品を買った方が安かったりします(汗)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ